FC2ブログ

ドローン・MAVIC MINIでびわ湖上を飛ぶ

びわ湖岸にいます。
びわ湖岸
ここでMAVIC MINIを飛ばします。人が周りにいないのを確認してから飛ばします。

草むらから飛ばそうとしましたが、羽根の間に葉っぱが入り離陸できませんでしたので、ベンチから飛ばしました。
離陸直前のMAVIC MINI

念のためにプロペラガードを装備。
びわ湖上のMAVIC MINI

真ん中のちょっと上に見える点がMAVIC MINIです。
びわ湖上のMAVIC MINI
かなり高くまで上がってると思ったのですが、高度は20mちょっと。
法律では高度150mまで上昇できますが、150mってかなり高いです。見えるのかな?

MAVIC MINIから撮影。
びわ湖上のMAVIC MINIから撮影

反対側には近江大橋。
びわ湖上のMAVIC MINIから撮影

びわ湖対岸の高層ビル(ホテル)もよく見えます。
びわ湖上のMAVIC MINIから撮影
10分弱飛行して、バッテリー残量が減りましたので帰還。
RTH(リターン・トゥ・ホーム)機能という、ボタン一つで帰ってくる機能がありますが、この時はやや風があり、
機能を使えませんでしたので、手動操作で帰還しました。

少し北の方の砂浜へ移動。離陸前のMAVIC MINIからの画像。
びわ湖上のMAVIC MINIから撮影

離陸しました。
びわ湖上のMAVIC MINI

MAVIC MINIから。こちらは対岸に高い建物はありません。
びわ湖上のMAVIC MINIから撮影

琵琶湖大橋も見えます。
びわ湖上のMAVIC MINIから撮影

もう少し近付いてみました。
biwako.jpg

琵琶湖大橋

琵琶湖の北端近くへ移動。
奥びわ湖ドローン撮影
左下にうちの車が映ってます。

ドローン楽しいですねぇ。今後、遠出する時にはドローン持参しようと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ロジクールマウスM850のチャタリングに悩み、マイクロスイッチ交換で解決

普段使っているロジクールのマウス、M850。
logicoolマウス M850
ロジクールのマークが入ってましたが、擦り切れて消えてます。

マウスはずっとロジクール製を使っています。
P1020792_.jpg

今のM850は6年間使ってますが、シングルクリックがダブルクリックになってしまったりと
左ボタンのチャタリングがひどくなってきました。チャタリングキャンセルのソフトを使ってますが、対応しきれず。
電子書籍とか読んでると、1ページ余分に進んでしまったりと結構イライラします。

買い換えてもよかったのですが、問題はチャタリングだけですので、左クリックのスイッチだけを交換することにしました。
webで解説しているページがありましたので、その通りにしただけです。

まずは交換するスイッチを購入。
logicool マウス M850

充電池はエネループ。今は亡き三洋製でした。
logicool マウス M850

分解しようとすると
logicool マウス M850

普通のプラス/マイナスドライバーが使えないネジ穴…
logicool マウス M850

数百円で専用のドライバーも購入。
logicool マウス M850

さくっとオープン。
logicool マウス M850

logicool マウス M850

ホイールの隣のオムロン製スイッチがチャタリングの原因。6年も使えば寿命なんでしょう。
logicool マウス M850

買ってきたスイッチと並べます。同じ型番ですが、最後(10M)に対して、今回のは(20M)
これはスイッチ回数の耐久性のようで、(20M)の方が倍の2000万回。
logicool マウス M850

ホイールを取り外します。ホイール内側の格子に部品がかかり、ホイールのカチカチ感が出るようです。
logicool マウス M850

基板はずして
logicool マウス M850

裏から3か所にハンダごてを当てます。
logicool マウス M850

スイッチ取り外し完了。白い四角でかこまれた穴3つのところです。
logicool マウス M850

なかなか取れず、苦労しました。最後は力ずくです。スイッチはまだありますので、
右クリックの方も変えようかと最初は思ってましたが、左クリックだけ交換。
logicool マウス M850

これでチャタリングは完全に解決しました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

ガラケー、スマホの2台持ちから、スマホへ一本化

私の携帯環境は、auのガラケーとスマホ(UMIDIGI F1)の2台体制でした。
UMIDIGI F1とGRATINA
auは電話のみの最低限プラン、スマホは格安SIMで、合わせて3,000円台です。

毎月の料金や、通信品質に特に不満はなかったのですが、
やっぱり2台もあると邪魔という当たり前の不満が…
カバンがあるときはイイのですが、荷物が少ない時など2台あると結構な負担でした。

ちょうどauが2年縛りが切れるタイミングでしたので、auは解約してスマホに一本化しました。
選んだのは最近話題の楽天モバイル。1年間料金無料で楽天回線なら使い放題。
それ以外のau回線でも月5GBで、越えても1Mbpsと結構な好条件。しかも解約違約金はなしのとこなので
ダメならやめりゃいいやと、楽天モバイルにしてみました。

最初はSIMだけ契約して、スマホは現在のUMIDIGI F1をそのまま使い回そうと思いましたが、
・ほぼスマホ代金に近いポイントがつくので端末はタダみたいなもの
・UMIDIGI F1もいつ壊れるかわからないので、故障時の交換用にもう一台端末があってもいいかな
・UMIDIGI F1は楽天モバイルで使えるようだが、結構設定が面倒そう
という3点からスマホ端末も申し込みました。

選んだ端末はこちら。Galaxy A7です。
Galaxy A7と楽天モバイルSIMカード
といっても選択の余地はありませんでした。ほぼ端末代金に近いポイントが付く機種がこれだけでしたので。
本当はGalaxyとか選びたくなかったのですが…まぁほぼタダですから文句は言えません。

実は、私が申し込んだ数日後に代金に近いポイントが付く機種として、AQUOSとOPPOの2機種が追加されました。

スペックはこんな感じです。解像度がFHD+ / 2,220 × 1,080あるので普通に使えます。あと液晶ではなく有機ELです。
Galaxy A7スペック

今使っているUMIDIGI F1とは同じようなスペックです。グリグリ動くゲームなどやりませんので、特に問題はないです。
P1730010_.jpg

左がUMIDIGI F1、右がGalaxy A7です。
UMIDIGI F1とGalaxy A7
ちょっと画面が小さいですが気になるほどではありません。

かなり薄くなってます。なおUSBはtypeCだったUMIDIGI F1から、micro USBに戻ってます。
UMIDIGI F1とGalaxy A7

スマホはいつも黒でしたので、今回は青を選んでみました。結構いい色です。
カメラ部分がちょっと出っ張っていて、机に置くとバランスが悪く滑るため片手で操作できません。
1日で3回も机から落としてしまいました…
UMIDIGI F1とGalaxy A7

なので、こんなのを購入。樹脂製のカバー。
Galaxy A7ケース

これで滑らなくなりました。
Galaxy A7ケース

透明なので綺麗な青もよく見えます。
Galaxy A7ケース

ただ、カバー点けっぱなしだとドローンのプロポにはまりませんので外す必要があります。
MAVIC MINIとGalaxy A7を接続

青い車とスマホと時計。
スマホと車

数日使ってみて…性能的には問題なさそうですが、前より明らかに電池の持ちが悪くなってます。
バッテリーの容量が5150mAh→3400mAhに変わっているので当たり前ですが。

あと楽天回線は…2度ほど全く通信が出来なくてモバイル通信を一度無効にしてから有効にしたら復活しました。
元のスマホの格安SIMは解約してないので、1,2ヶ月は様子を見てもいいかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

Amazon fire tv stickを買ってみた

AmazonのFire tv stickを買ってみました。2980円と安かったのでポチっと。
Amazon fire tv stick
プライムビデオ、Youtube等の動画をテレビで見るプレーヤーです。

6年ほど前にchromeキャストを買って、当時はほとんど使っていなかったのですが、
P1190072_.jpg

最近はタブレットでプライムビデオを再生して、リビングのテレビにキャストして見たりしてます。
Amazon fire tv stick

普段、PCのディスプレイと兼用してるテレビは本体の機能でプライムビデオ再生やキャスト機能があるのですが
P1380817_.jpg
寝室のテレビは古く、そういった機能がないため、fire tv stickを買ってみたわけです。

同梱物です。
Amazon fire tv stick

USBケーブル経由で電源を繋いで、
Amazon fire tv stick

寝室テレビのHDMI端子へ。
Amazon fire tv stick

問題なく映りました。
Amazon fire tv stick
Amazonアカウント設定を予めしておくにチェックを入れて注文したのですが、設定されてませんでした。
まぁ多少の手間がかかるだけですが。

このリモコン、アレクサの音声認識ができます。
リモコンで検索ワード入れるのは面倒なので音声認識は便利です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

ドローン・MAVIC MINIでレイアウトに侵入

先日購入したドローン(MAVIC MINI)ですが、外出する機会もなく家でちまちま飛ばしてます。
飛行中のMAVIC MINI

アプリで飛行時間等わかるのですが、家の中でトータル2時間以上飛ばしてます。
屋内ではGPSをつかめないのか、飛行距離は0mのままです。
MAVIC MINI飛行時間
機体はかなり安定してるので、洗面所や風呂なども入っていけます。
家の中隅々まで飛ばしましたが、最後に行ってないところに行きたくなりました。
レイアウト内です。

レイアウトは埃除けのため、アクリル板で囲ってますが、
P1110613_.jpg

これをはずして侵入しました。
レイアウト上でホバリング中のMAVIC MINIプロペラの風で、下のtomixのトワイライトエクスプレス瑞風が横倒しになってます…

少し奥まで進んで、左旋回。
レイアウト上でホバリング中のMAVIC MINI

最後はレイアウト上に着陸。
レイアウト上に着陸したMAVIC MINI

ここからは、MAVIC MINIで撮影した写真です。
レイアウト侵入前。カメラの画質も結構いいです。
MAVIC MINIで撮影した鉄道模型レイアウト

レイアウト侵入直前。まだ瑞風は倒れてません。
MAVIC MINIで撮影した鉄道模型レイアウト

レイアウトに入って撮影。流石に川の向こうは危険なのでいきません。
接触、墜落の他、プロペラの風で細かいものを吹き飛ばす可能性もありますので。
MAVIC MINIで撮影した鉄道模型レイアウト
猫のナナが生きてたら、ドローンを見てどんな反応したかなぁと考えてしまいます。

5月一杯、在宅勤務予定。自宅引き籠りが続きそうでストレス溜まりますが、
レイアウト製作など今まで出来なかったことをやるチャンスかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ドローン・DJI MAVIC MINIを飛ばしてみた

前回に引き続き、ドローンMAVIC MINI。

スマホにDJI flyというアプリを入れて、MAVIC MINIのプロポと接続、電源を入れます。
MAVIC MINI プロポとスマホ

次にMAVIC MINI本体にバッテリーを入れて、
MAVIC MINIにバッテリー挿入

電源ON。電源は誤ってONされないよう、2回ボタン押して、2回目は長押しです。
プロポ側も同様です。
MAVIC MINI電源ON

プロポと本体の通信が確立しました。本体のLEDは点滅してます。
MAVIC MINIカメラ画像をスマホで確認
スマホにはカメラ画像が映ります。

ドローンの操作モードは複数ありまして、このモード1は従来のラジコンヘリと同じで
左スティックの縦方向は前後、右スティックの縦が上下移動となります。
MAVIC MINI モード1

日本以外はモード2が主流とのことで、モード1とは縦の役割が左右入れ替わります。
こちらだと前後左右の2次元移動が右スティックに集約され、直感的にわかりやすいのでこちらのモード2にしました。
MAVIC MINIモード2

カメラはジンバル搭載。機体が傾いてもカメラは水平を保ちます。
MAVIC MINI ジンバル

部屋の中で初めての離陸をしてみます。室内なのでプロペラガード装備。
離陸準備のためプロペラは回転中。
MAVIC MINI 離陸準備中

離陸しました。ラジコンヘリは離陸がまず難しかったのですが、MAVIC MINIの離陸はほぼ自動。
一定の高度まで離陸後、ホバリングします。プロポから手放して撮影できるほど安定してます。
MAVIC MINI 飛行中

レイアウト前でホバリング。
MAVIC MINI 飛行中

MAVIC MINIは機体下部のみセンサーがあるのですが、レイアウト上に行くと、
センサーが感知して高度を自動で上げます。天井ギリギリまで高度上げてます。
MAVIC MINI 飛行中

MAVIC MINIで撮影。
MAVIC MINIで撮影したレイアウト

プラモ類は置き場所なくて、レイアウトの上に置いてます。
MAVIC MINIで撮影したプラモ

MAVIC MINIで撮影したプラモ

着陸時も自動。スマホで操作します。
MAVIC MINI 着陸準備
結構楽しいです。問題は外でどこで飛ばすかですが…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ドローン・DJI MAVIC MINIを買ってみた

最低限の外出以外は家に引き籠り、平日も在宅勤務の毎日。
憂さ晴らしではないですが、こんなものを買ってみました。
mavic mini外箱
MAVIC MINIというドローン。ドローンなんて買ってどこで飛ばすの?という声が聞こえてきそうですが
私もそう思っていて、去年の11月末にこれが発売された頃から気になっており、ずっと気になるくらいなら買っちゃえと。

買うというより、ヨドバシポイント全額払いで入手してます。ヨドバシポイントが20万ポイント以上貯まっており
ヨドバシはいろんなものがネット最安に比べると高かったりして、なかなかヨドバシポイントを使う機会がなかったのと
当たり前ですがポイント払いにポイントはつかず、ヨドバシでポイント買いするなら、
通常購入時のポイント付与が小さく(MAVIC MINIは1%)、店によって販売価格があまり変わらないものと思っており、
MAVIC MINIはまさに当てはまるものでしたので、思い切って購入しました。

ドローンは法律上、本格的な200g以上とオモチャレベルの200g未満で分けられており
200g以上の方が法律の縛りが大きいのですが、このMAVIC MINIは200g未満の199gになります。

パッケージ反対側。3つのバッテリー、プロペラガード、収納ケース等が付属してます。
mavic mini外箱

パッケージオープン。
mavic mini開封

バックもオープン。
mavic mini開封

バックの右上はバッテリー。3個のバッテリー入れて充電できます。
mavic miniバッテリー

3個順番に充電していきます。ランプの状態でどれを充電しているかわかり、
これは3個ともフル充電の状態。
MAVIC MINIバッテリーフル充電状態

バック右下はプロポ(コントローラー)です。
mavic miniプロポ

アンテナ出して、スティックを取り付けます。プロポ下にはスマホをセットします。スマホとは左のケーブルを接続。
mavic mini プロポ展開状態

そしてこれが本体。
mavic mini 本体格納状態

こんなに小さいです。
MAVIC MINI大きさ比較

アーム、プロペラを展開。飛ばす前に、アプリの使い方、ドローンのルールなどをまず勉強します。
mavic mini 展開状態

ちょっと過去のラジコンヘリを振り返ってみます。これはヒロボーのXRBラマ。
ローターが二つある二重反転式です。
ヒロボー XRBラマ

これも二重反転式。
P1260307_.jpg

こんなトイラジもありました。
P1260028_.jpg

ナナと遊んでました。
P1260036_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

スマホの買い替え(UMIDIGI F1)

ぽちっとスマホを注文しました。
P1730008_.jpg
今回買うまで知らなかったUMIDIGIというブランドです。

今のスマホは3年使っているのですが、バッテリーの持ちが悪く、
一晩充電を忘れると、翌朝バッテリー切れている状態で使い勝手が悪いので買い換えました。

どうせ、これも2,3年の命ということで、特にブランドもこだわらず普通以上のスペックで安いのを選びました。
1万6千円くらいでした。
P1730018_.jpg

スペックはこちら。そこそこの解像度でバッテリーが5150mAhで多めなのでチョイス。
P1730010_.jpg

左が今まで、右が今回のスマホです。
P1730044_.jpg

カバーが最初からついてました。真ん中にあるのは指紋認証です。
P1730023_.jpg

初めてのUSB type-C。
P1730025_.jpg

とりあえずmicro USB→type-Cの変換コネクタ4個セットも買いました。
P1730048_.jpg


左が今まで使ってたスマホのmicro SIMカード。右が今回のスマホのカード受け。
nano SIMカード x2もしくは、nano SIMとmicro SDカードを載せられます。
P1730029_.jpg
今までのmicro SIMを使い回したかったのですが、今のスマホはどれもnano SIMなので諦めました。
カード交換すると手数料取られるので、今のは解約してどこかいいnano-SIMを契約予定です。

真ん中が今回のスマホ。左は先日買った安物タブレットです。
P1730042_.jpg

今回、一つ失敗しました。
画面に貼ってあったシート、使うときは当然剥がすものですので、剥がしたのですが、
シートは2枚重ねになっていて、下は保護シートでそのまま貼って使うものでした。
あまり考えずに2枚とも剥がしてしまいました。後からは綺麗に貼りなおせないので諦めました。
まぁ、もともと保護シートは貼らない派なので。と負け惜しみ。
P1730047_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

高周波治療器コリコランの購入

ちょっと電化製品を買ってきましたが、今までと毛色が違うもんです。
肩こり治療用のコリコラン。
P1720503_.jpg

P1720506_.jpg

4個入りと2個入りがあるのですが、効果もわからないので2個入りを買いました。
P1720508_.jpg

右が充電器です。
P1720511_.jpg

充電中はランプが点きます。半分充電終わると、充電器側のランプだけついて、そちらも消えると満充電。
満充電で48時間使えます。
P1720515_.jpg

フタを閉めてもランプ確認可能。
P1720518_.jpg

本体には両面テープを貼って
P1730001_.jpg

体に固定します。しっかり貼り付きますが、2,3日で交換が必要です。
P1730004_.jpg

貼ってみると、すぐに効果を実感することはないですが、ほんのり温かくなった気がします。
半日とか貼ってると、なんとなく肩こりが和らいだ気もします。貼ってても違和感なく、すぐに貼ってることを忘れます。
そのまま風呂に入ってしまいそうですが、防水になってますので、気付いてすぐ剥がせば問題なさそうです。

今まで休日に貼ってましたが、試しに貼ったまま仕事行ってみようかと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

MediaPad M3のご臨終により急遽買い替え&tomixトワイライト瑞風量産品

2年前に買った8.4インチ画面タブレットのMediaPad M3。
P1450511_.jpg
毎日使っているのですが、だんだんと電池の持ちが悪くなってきました。
最近は電源供給のUSBを外すと電池残量100%の状態でも、1分でシャットダウンしてしまうという状況。
なので、常にモバイルバッテリーを接続しながら使っている状態でした。

しかし、一昨日出先でバッテリーを繋いでいてもシャットダウンを繰り返しまともに使えない状況になってしまいました。
ちょうど近くにファーウェイのカスタマーサービスセンターがありましたので、急遽持ち込み修理へ。
ここは即日修理できるとのことでしたので、バッテリー交換して復活と思いましたが…

結果はバッテリー自体は問題なく、メイン基板の故障とのことでした。
で、修理(基板交換)代金は3万4千円とのこと。これ2年前に3万8千円で買ったんですが…
今は部品の修理はせず、基板ごと交換するんですかね?ぶっちゃけ技術力全く必要ないですね。
買い換えるのと変わらない代金ですので、修理は断りました。
即日使えないと困るので電車で数分電気街へ。

全く同じMediaPadM3でもいいかなと、中古店をいくつか店回りましたがいいのはなく。
結局新品を買おうとヨドバシへ。ほしいのはSIMフリーのタブレットですが、あまりラインナップもなく、
機種比較する時間もなく、同じ会社は嫌だったのですが結局、またファーウェイにしました。

現行品だとほぼ同じスペックでMediaPad M5がありましたが、どうせまた壊れてお金の無駄になりますので、
1万5千円ほど安いMediaPad M5 liteにしました。また壊れると思いますのでそこまでの繋ぎです。

ヨドバシで買って、
P1700726_.jpg

そのままヨドバシ店内のWi-Fi使って必要なアプリ等セットアップしました。
P1700727_.jpg
SIMカードの設定は、契約情報いるかと思い家帰ってからやりましたが、APN設定で通信業者選ぶだけでしたのですぐできました。

ヨドバシ.comで価格確認したのですが、店頭の方が4千円ほど高い…
その場でネット注文、店頭受け取りにして、4千円安く買いました。そういうもん?

一番右が今回買ったMediaPadM5 liteで、真ん中は今までのM3、一番左はその前に使っていたNexus7です。
P1700888_.jpg
Nexus7もUSBから充電できなくなり買い換えましたので、2台続けて電源トラブルです。

M3からM5 liteへの変更で一番わかるスペックダウンは解像度。2560 x 1600→1920 x 1080にダウンしてます。
Nexus7と同じ解像度に戻りました。1年以内なら保証期間ですので、それ過ぎたらいつ壊れてもいいように
ファーウェイ以外でいいものがないか検討しておこうと思います。

と、これだけではなんなんでタブレット買ったヨドバシでtomixのトワイライト瑞風が展示してありました。
P1700674_.jpg
ついに今週末発売です。

もうすぐ手に入るので簡単に。
P1700676_.jpg
床下機器も色分けしてます。MicroAce製品ではありましたが、tomixは初めて?記憶にないです。

大注目の通電カプラー。通電用部品が目立ちます。詳細は発売後に確認したいです。
P1700680_.jpg

281系ハローキティはるか。tomixはなぜ今頃281系を製品化したのでしょう?
新規車輛なら、他社が製品化してない形式がいいのですが。
P1700692_.jpg

トミーテックがまた変なの出しました。
P1700695_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示