FC2ブログ

架線塗装用の土台の作成

さて、プラ版を切り出してみました。
P1110386__201606192322588e9.jpg

これを組立てて、こんなのが出来ました。
P1110389__201606192322599e9.jpg

P1110391_.jpg
これは架線を塗装するときに使う台です。

架線にサフを吹くとき、こんな感じで紙の上に置いてやりましたが、
P1110395_.jpg
架線と下の紙がくっついたり、ホコリを巻き込んだりしてしまったため、台を作ってみました。

こんな感じででサフor塗料を吹くわけです。
P1110397_.jpg
台に隠れる部分は塗料がつかないので、吹くたびに架線の位置をずらそうかと思います。

昨日は天気が悪かったので、まだ塗装はしてません。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

架線作成方法の改良(架線増産に向けて)

前に一つだけ作った架線。
P1360214_.jpg

この週末、寒かったので家で架線を増産してみました。使ったのは0.3mmの洋白丸線。
P1460427_.jpg

まず、下側のトロリー線を固定。
P1460425_.jpg

前回、架線作成時に一番苦労したのが、上下の架線をつなぐハンガー線。
ちょうどいい長さの洋白線を作るのに手間がかかりました。

今回は特に長さを測らずに洋白線を切断。
P1460428_.jpg

マスキングテープを貼って、
P1460429_.jpg

トロリー線とハンガー線の位置固定して
P1460430_.jpg

半田付け。ちょっと半田多めです。
P1460432_.jpg

上側の吊架線をハンガー線の下をくぐるようにしてテープで固定。
P1460434_.jpg

これを半田付け。そして盛られた半田を吸取線で吸い取ります。
P1460437_.jpg

最後に飛び出たハンガー線をニッパーで切断して完成です。
P1460439_.jpg

架線一つあたり15分くらいで出来るようになりました。
P1460444_.jpg
慣れてくれば10分以内で作れそうです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

架線設置用の補助具の作成

以前、テスト用に作った架線ですが、
P1360214_.jpg

引っ掛けて、ぽろっと外れてしまいました。
P1430601_.jpg
この架線ですが、取り付けにくいんです。
接着剤を使用してますが、手で接着位置に固定しながら、接着剤をつけるのがしんどい…
腕が4本欲しい感じです。

そこで、架線柱を固定しておく万力的なものを作ることにしました。

プラ板を用意。
P1430597_.jpg

溝を彫ります。
P1430599_.jpg

椅子みたいなものが出来ました。
P1430602_.jpg

P1430603_.jpg

架線を載せて微調整。
P1430605_.jpg

接着したい位置に固定できました。あとはちょんちょんと接着剤をそっとつけるだけです。
P1430606_.jpg

乾いたら倒してはずします。
P1430609_.jpg

実際にレイアウトで架線をつけるとなると、大量に短時間につける必要がありますので、こうした器具も有効かなと。
P1430613_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

架線の検討(4) 架線作成と架線柱への取り付け

ついに一番の肝、架線の作成に入ります。

まず上下2本の架線を繋ぐ、ハンガー線。この間隔を決めます。
調べてみますと5m(1/150で33.3mm)とのこと。架線柱間隔は245mmにしてますので、切りのよい35mmとしました。

木の板にマジックで架線を描きます。
P1360192_.jpg

洋白線0.3mmをテープで貼り付けます。
P1360194_.jpg
上下の架線の間隔は、端はtomixの架線柱にあわせて7mm。真ん中は5mmにしてみました。

次は上下の架線を結ぶハンガー線。
P1360196_.jpg
このハンガー線の作成が一番苦労しました…ちょうどよい長さのものがなかなか作れず。
結局、たくさんのハンガー線を作り、ちょうど大きさが合う物をチョイスしていきました。右下にあるのは残りです。

最後にハンダで固定しました。こちらの方は順調に進みました。
P1360198_.jpg
多少のハンダボールが出来ても、お構いなしで次々ハンダ付け。
最後にハンダ吸取線で架線が外れてしまわない範囲で吸取りました。

真ん中のハンガー線が斜めになっており、長さもあってませんが初めてですのでよしとします。
P1360202_.jpg

瞬間接着剤で架線柱に取り付けてみました。
P1360206_.jpg

早速車輌を置いてみます。
P1360220_.jpg

よく見ると、ハンダの跡が見えます。肉眼ではあまり目立たないのですが。
P1360214_.jpg

一度固定したら、はずれません。
P1360216_.jpg

次はこちらの車輌。
P1360221_.jpg

架線はハンダ跡を隠すためにも塗装したほうがいいかもしれません。
P1360227_.jpg
接着剤を使うと、取り外しも出来ませんので固定方法も要検討です。

初めてですが、大体イメージ通りに出来ました。
レイアウト上で大量の架線を設置すれば、またいろいろな課題が出てくるでしょう。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

架線の検討(3) 架線柱の設置

かなり久しぶりの架線の検討です。

架線柱は使い慣れたtomix製をチョイス。
P1360162_.jpg

次に架線を何で作ろう…ということで、材料になりそうなものをいくつか買ってきました。
P1360159_.jpg

まず悩んだのが架線柱の間隔。
30~40m(Nスケールで200mm~266mm)だとか、70m(466mm)だとかいろんな情報がありました。
tomixのカタログでは140mm~280mmとあります。

買ってきた金属線が250mmということで、結局はこれを基準にたるみも考えてまずは245mmとしてみます。
P1360146_.jpg

前に作った、これを使って高さを合わせ、
P1280285_.jpg

架線柱を設置。
P1360156_.jpg

間隔はこんな感じ。
P1360188_.jpg

P1360166_.jpg

車輌も置いてみます。
P1360183_.jpg

まぁいい感じではないでしょうか。
P1360176_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


架線の検討(2) 架線高さの検討

先月ちょっと話題にした架線について、高さを考えていました。
各社の各タイプの車両のパンタグラフ高さを調べてみました。
P1280295_.jpg

P1280302_.jpg

P1280301_.jpg

P1280297_.jpg

P1280299_.jpg
高い車両で35mmくらいの感じです。

架線、架線柱設置に当たっては高さを揃える必要がありますので、そのための器具をプラ板で作ってみます。

プラ板を切り出し。
P1280283_.jpg

組み立てます。
P1280285_.jpg

いい感じにレールに乗りました。
P1280289_.jpg
この器具を使いながら、架線柱を設置するわけです。

高さは36mmくらい。
P1280293_.jpg
架線そのものの太さを考えて(1mmもありませんが)、36mmにしました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

架線の検討(1)

自分のレイアウトを見てて思うのは、架線柱がなくて味気ないなぁということ。
P1260259_.jpg

前のレイアウトでは設置していましたので、そのうちつけようとは思っていました。
P1050334__20141217234701ab8.jpg
しかし、欲が出てきて架線柱だけでなく架線もつけられないかと考えるようになってきました。

とは言え、いきなりレイアウトで試すのは無謀ですので、近くのホームセンターで木の板を買ってきて
P1260913_.jpg

tomixのレールを固定してみました。
P1260915_.jpg
ここに練習で架線柱&架線を設置するわけです。

手持ちの定規でレールの高さはちょうど0mm。
P1260917_.jpg

車両を載せてみると、パンタグラフ上は35mmくらい。
P1260944_.jpg
手持ちの各車の高さを測ってみようと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示