FC2ブログ

スバルXVにタイヤ空気圧モニタ(TPMS)をつけてみた

TPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)というのを買ってみました。ポチっと三千円くらいでした。
TMPS(タイヤ空気圧モニタシステム)
各タイヤにセンサーをつけて、空気圧を監視するものです。

各タイヤに付けるセンサとレシーバ。白い数字が空気圧、黄色い数字が温度です。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)
どのタイヤに付けるかは決まっています。前(F)、後(R)、右(R)、左(L)で識別。
レシーバはバッテリー内蔵で、マイクロUSB給電もしくはソーラー。


早速、センサをタイヤに取り付けます。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

タイヤ空気圧モニター(TPMS)

空気入れのキャップをはずして、
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

まずは今の空気圧をチェック。260~270kPaくらい。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

ん?結構高くない?前輪の指定は230kPaですので、1割以上高いです。
ちなみにこの時は車庫から出したばかりで、走った後ではありません。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)
いつも自分で入れるときは指定より気持ち高いくらいですが、2か月前に1年点検でディーラーに出したのでその時、
高目に入れたようです。他のタイヤも260kPaくらいでした。

気を取り直してセンサを付けていきます。まずはナット。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

センサ本体をつけてから、ナットは反時計回りに回して固定。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

センサは目立ちません。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

右後ろ。4つ付けても数分で終わります。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

車内でレシーバー電源ON。左前を検知して2.6kgf/cm2と出てます。測定したのと同じ値が出てます。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

ダッシュボードに置けばソーラー充電しますが、ダッシュボードに置くと邪魔です。
車庫も全く日が当たらず(真っ暗)、駐車中にソーラー充電も見込めませんので、マイクロUSBを繋ぐようにします。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

シフトレバー奥、小物入れに設置。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)
これは2, 30分走った後。タイヤ温度は40℃を越えて、前輪は0.2程圧力が上がってます。

でも、この場所は物がごちゃごちゃあって邪魔なのと、ちょっと表示が見にくいです。
一旦持ち帰って、スチレンボードに両面テープ貼って、
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

ソーラー充電は使いませんので、ソーラー部分に貼って、
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

小物入れ上部に貼り付け。邪魔にならなくなり、視認性も上がり、一石二鳥。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

暗い時はこんな見え方。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

バッテリー内蔵なので、エンジン切っても点いてます。振動センサを内蔵しているので、そのうち勝手に消えます。
出発時もエンジンかける前、ドアを閉めた振動でONされます。
タイヤ空気圧モニター(TPMS)

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

車のバッテリー上がり対策用に、Anker ジャンプスターターを買ってみた

ちょっとポチっと買ってみたのは、車のバッテリー上がりに使うジャンプスターターです。
Anker Roav ジャンプスターターPro、6.0Lまでのガソリン、3.0Lまでのディーゼルに対応可とあります。
うちのスバルXVはガソリン2.0Lなので、スペック上は全く問題ありません。
ジャンプスターター
収納ケース付き。

今までにバッテリー上がりは2回起こしてます。

1回目は前に乗っていたプリウスで。昼に屋内の暗い駐車場で車内照明つけて、そのまま点けっぱなし。
平日は車乗らず、車は地下にありますので1週間後に気付いてバッテリー上がってました。
プリウス

2回目は今乗っているスバルXV。エンジン切るとレーダー探知機も自動で切れるのですが
なぜか切れないことがあり、バッテリー上がってしまいました。
P1680052_.jpg
JAF会員ですので、バッテリー上がったときはJAF呼べば無料で対応してくれますが、
来るまで1時間くらいかかることがあります。

こんなシールありますが貼ってません。最近は貼ってる車はあまり見ませんねぇ。
JAFシール

プリウスの時は、旅行に行く早朝にバッテリー上がりに気付きました。
朝早い飛行機だったため車で空港行くつもりで、鉄道は始発前で動いておらず、かなり焦りましたが、
タクシーに乗り、始発に合わせて駅から列車に乗り間に合いました。

ということで保険の意味でジャンプスターターを買ってみようかと。
4000円台でした。

ケースを開いてみます。
ジャンプスターター
モバイルバッテリーにもなります。でも、使いたいとき残量減ってたら意味ないのでモバイルバッテリーとしては使いませんが。

車のバッテリーとの接続ケーブルも入ってます。
ジャンプスターター

ジャンプスターター

残量は青いランプで確認。方位磁石もついてます。
ジャンプスターター

LEDライトもついてます。暗い夜の作業にはよさそう。
ジャンプスターター

マニュアルは日本語もあり。
ジャンプスターター

スバルXVのエンジンルームを確認。
スバルXVエンジン
バッテリーは左右に2つあります。赤いプラスチックのあるところです。
あとハイブリッドのバッテリーありますが、それは後部のラゲッジ下にあります。

向かって左のバッテリー、N-55R。これはアイドリングストップ専用のバッテリーです。
赤いカバーにも、ブースターケーブルを接続しても起動しません。と記載があります。
スバルXV アイドリングストップ用バッテリー N-55R

右側の55D23L。こちらがいわゆる普通の車のバッテリー。
スバルXV バッテリー55D23L

バッテリー上がり時は、赤いカバーを外して、このように接続してエンジンをかけるわけです。
スバルXV バッテリー55D23L

なお、本体のモバイルバッテリーを繋がずケーブルだけ繋ぐと現在の電圧がわかります。
車のバッテリー、電圧測定

ジャンプスターターは、運転席と助手席の間のコンソールボックスの中に入れておきます。
シガーソケットから給電し、いざ使いたいときにスターターの電池が切れている恐れもありません。
ジャンプスターター格納場所
ラゲッジに入れておくと、バッテリー切れ時に開けられない可能性ありますので。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

スバルXV、購入からもうすぐ1年

うちのスバルXVですが、2019年6月22日に納車され、もうすぐ一年になります。
スバルXV

スバルXV

現時点の走行距離。1万3千km超。
スバルxv走行距離

こちらは買って半年の状態。半年で1万1千km以上走りましたが、後半の半年はたった2,000kmちょっと。
IMG_114120.jpg
冬の間は雪のあるところに行かず、遠出が少なめだったのと、暖かくなってからはコロナがあり
ここ3ヵ月はほとんど遠出してません。コロナ期間中は平日は在宅勤務、休日も出歩かなく、ひたすら引き籠りでした。

とは言え、1年となりますので12ヶ月点検に行ってきました。
整備中のスバルxv
この1年トラブルはなく、点検でも特に問題はなし。

ディーラーで展示していたXV。この1年でマイナーチェンジされ、うちのはすでに旧型です…
スバルXV クールグレーカーキ

うちのXVとの違いを見てみます。
スバルXV内装
奥のサブディスプレイの覆いがダッシュボードと同じ材質でステッチが入ってます。

これはうちのXV。
スバルXV内装

ハザードボタンまわり。
スバルXV内装

うちのXV。現行型は全体的にツヤツヤになってます。
スバルXV内装
まぁ、この2か所は言われりゃわかるレベル。正直どっちでもいいと思ってます。

でも、この装備はうらやましい…シートポジションメモリー。
スバルXV シートポジションメモリ
うちのもパワーシートですが、運転者が変わると位置の微調整がいりますが、位置を記憶してボタン一発でシート移動。
便利ですねぇ。

点検待ってるとヒマですので、試乗に行ってきました。インプレッサです。
XVと同じ時期に同じようなマイナーチェンジしてます。
インプレッサ

うらやましいポイントその2。アイサイトがツーリングアシストに進化してます。
車の絵の下の速度がオートクルーズの設定速度ですが、135km/hまで設定できます。
ここまで上げることは少ないかと思いますが、
アイサイトツーリングアシスト

うちのXVは上限114km/hまで。メーター読み114km/hだと、新東名の制限速度120km/h区間ではちょっと足りませんし、
100km/h区間でも追い越しかけるときには微妙に速度たりません。
P1670641_.jpg
まぁ、年々機能が向上するのは当たり前ですので、しょうがないですね。

試乗から帰ってきたら、こんなガチャに挑戦。
スバガチャ ミニスノードーム4種

スバガチャ ミニスノードーム4種
出てきたのは一番右、冬のレヴォーグでした…

でも営業さんに春のXVに変えてもらいました。
スバガチャ ミニスノードーム XV

XVは運転もしやすく、気に入ってます。
今度出る新しいハリアーとか気になりますが、まだまだXV乗ります。
まぁ、ハリアーはちょっと大きくてうちの駐車場に入らないとか問題があるんですが。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

スバルXV LEDアクセサリーライナーの取り付け

うちのスバルXVアドバンス。もうすぐ納車から9カ月となります。
P1670469_.jpg
マイルドハイブリッドのe-boxer目当てでアドバンスとしました。
アドバンスの場合は、シルバーメッキの装飾がついてます。

その中で、丸で囲んだコの字形、シルバーのフロントフォグランプカバー
スバルXVアドバンスフロントフォグランプカバー
納車の頃はなんとも思わなかったのですが、最近デザイン的にちょっとしつこいかなぁと思うようになってきました。

XVのカタログ表紙です。L字形ですっきりしたデザインのこちらの方がいいなぁという思いが強くなってきました。
スバルXVアクセサリーカタログ

LEDアクセサリーライナーといい、LEDも内蔵してます。
スバルXVベースキット
納車時にベースキットで選べば+25,000円で選択できたのですが、後から変更だと45,000円かかります。
なので今さら変えるか迷ったのですが、今後悩み続けるくらいならと思い、変えることにしました。

ディーラーで車を預けて約1時間。
スバルディーラーでXVにLEDアクセサリーライナー取り付け中

取り付け完了しました。やっぱりすっきりしていてこちらの方が好みです。
スバルXVLEDアクセサリーライナー取り付け

LED点灯してますが、晴天の下ではほとんどわかりません。
スバルXVLEDアクセサリーライナー取り付け

ちょっと暗い屋内駐車場へ。ハイビーム以外のライトを全て点けてます。
スバルXVLEDアクセサリーライナー取り付け

他のライトを消してみます。ちゃんと点いているのがわかります。
スバルXVLEDアクセサリーライナー取り付け
まぁ、今回見た目を変えるのがメインでLEDはついでなのですが。

ハンドル右のこのスイッチでON/OFFします。普段はしまっておきます。
XV LEDアクセサリーライナースイッチ

今までは単なる小物入れでしたので、急に現金が必要になった時のために小銭を入れてました。
スバルXVハンドル横の小物入れ

外したカバーは持って帰りました。擦ったりして元に戻す必要があるかもしれませんので。
スバルXVアドバンスフロントフォグカバー

ディーラーでもらったお土産。後ろのティッシュはガソリンスタンドでもらいました。
スバルディーラーおみやげ

ところで、今週末、来週末と2週続けて旅行予定だったですがコロナで両方キャンセルしました。
航空券等全額払い戻しされましたが、旅行行く気分になってたので、ブルーな週末です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

2019年の振り返り(1) 車・旅行編

2019年もあと一週間。年末恒例の振り返りです。
今年一番のトピックスは何といっても、車の買い替え。

4年間乗ったプリウスを
P1100007__20191222214707948.jpg

今年の6月にスバルXVへ買い替え。
P1700550_.jpg

プリウスは模型で手元に残しました。
P1670210_.jpg

プリウスの時にはしたことがなかった車中泊をするようになり、
P1710705_.jpg

車であちこち行ってます。
P1730325_.jpg

車中泊だと泊るところに縛られないので、行けるとこまで行って風呂入って寝る。が出来るので楽ですね。
P1720593_.jpg

P1720577_.jpg

XV買ってちょうど半年、走行距離は11,325km。電車通勤なので、乗るのは基本土日です。
IMG_114120.jpg
燃費は当然ですが、プリウスより悪くなってます。高速多めですが13.9km/lしか出てません。

XVは先月にマイナーチェンジしてます。一番羨ましいのはアイサイトがver.3からツーリングアシストになったことですね。
うちのver.3では、最高速度114km/hまでしか設定できません。114km/hだと追い越し時とか、スピード足りないことがあります。
特によく走る新東名では120km/h区間がありますので、流れに乗れないこともあります。
まぁ新しいのが出れば機能向上は当然なのでしょうがないですが。
P1670641_.jpg
でもアイサイトとACCは非常に快適です。もう、この機能がない状態には戻れません。
レンタカーとか借りて、古い車だと疲れます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

スバルXVで車中泊してみた

XVで走ってます。
P1710702_.jpg
この日、温泉入ってから道の駅へ。

ついに車中泊をやってみました。前席を倒します。
P1710718_.jpg
前に試したときは、あと数cm前席を前に出たら…と思ってたのですが、
シートを上にあげると真上に上がるのではなく、斜め前に上がることを発見し、こんな風にいい感じで倒すことが出来ました。

クッション等で隙間を埋めて、たまたま家にあったロゴスのマットを敷きます。
P1710714_.jpg

サンシェードで窓をふさいでいきます。
P1720596_.jpg

助手席。
P1720598_.jpg

後席も。
P1720604_.jpg

真後ろと小窓。
P1720607_.jpg

LEDランタンもセット。
P1720608_.jpg

歯ブラシとかタオルとか、生活感があります…
P1710705_.jpg

そして敷いたのは普通の布団。来客用の布団をそのまま持ってきました。
P1710709_.jpg
車中泊に行くときだけ布団を積み込みます。外は10℃以下でも、車内は結構温かく、快適に眠れました。

翌朝。サンシェードのつけかたがいまいちで、ちょっと光が漏れてます。
P1720734_.jpg

長野の道の駅です。
P1720739_.jpg
すでに何度か車中泊してますが、一番の問題は騒音ですかね。
一度、近くに大型トラックが停車して一晩中アイドリングしてた時は最悪でした。次からは耳栓用意しました。

オマケ。ENEOSで給油することが多いので、EneKeyもらってきました。
P1730184_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

車中泊グッズ(LEDランタン・サンシェード)の購入

車中泊に備えて、必要なものを2つほど買いました。

一つ目はLEDランタン。
P1700738_.jpg

夜、車内の照明を使えばよさそうなものですがバッテリーの減りが気になりますので、別の照明を準備しました。
P1670949_.jpg

USBで充電しますが、上のソーラーパネルでも充電できます。
P1700740_.jpg

上下に開くと蛇腹が出てきます。
P1720922_.jpg

もう一つ買ったのはサンシェード。窓に貼ります。
外から見えないようにする目隠しと、外の灯りが車内に入らないようにします。
P1710488_.jpg
DIYで自作するという手もありましたが、車種別に売っている市販物にしました。

フロントガラス用。
P1720925_.jpg

前席左右ドア用。ガラスには吸盤でくっつけます。
P1720917_.jpg

後席左右ドア用。
P1720926_.jpg

後ろトランク用。
P1720927_.jpg

後ろドア横の小窓用もあります。
P1720929_.jpg

全部で8枚。収納袋に入れます。
P1720913_.jpg

これで車中泊準備は完了。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

XV車中泊検討・前席を倒せないか試してみる

久しぶりのXV、車中泊検討の続きです。
P1700207_.jpg
この状態から、前席を倒して使えないか?とふと思いつきました。

まず後席のヘッドレストを取り外します。
P1700290_.jpg

P1700294_.jpg

前席のヘッドレストも取り外して、背もたれを倒すと…
P1700295_.jpg

かなり惜しい感じです。
P1700301_.jpg
電動シートですが、モーター音を響かせ、後席へめりこんでいきます。
あと1cmでも前席を前へ出せれば変わりそうですが。

段差はありますが、寝れないことはなさそう。
P1700574_.jpg

そこでニトリでマットレスを買ってきて
P1700572_.jpg

敷いてみました。
P1700577_.jpg
前席側を足にすればなんとかなりそう?

マットレスというより、ただの布?
P1700578_.jpg
よく見ると、マットレスではなく、マットレストッパーと書いてあります。
マットレスのさらに上に敷くものですね。間違えました。ニトリへ行って返品してきました。

前席を倒すか、倒さないかもうちょい考えてみます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

XVで車中泊できないか、試してみる

XVが納車されてから、もうすぐ3ヵ月。
P1700188_.jpg

ちょっと後ろの荷物を下ろしてみて
P1700191_.jpg

後席を前へ倒します。
P1700208_.jpg
もう少し涼しくなったら、車中泊をしてみたいなぁ…と思いどんなもんか試してみます。

XVは車中泊には向かない車ですが…
P1700212_.jpg

前席を一番前まで出すと、間にクーラーボックスを入れられるくらいの隙間ができます。
P1700207_.jpg
これで高さを稼げそう。

身長170cm台ですが、寝てみますとなんとか入りましたがかなりギリギリ。頭が前席に触れそう…
P1700209_.jpg
車中泊するならマットや寝袋、サンシェードなど買わないといけないので、実際やるかはわかりませんが。

こちらは前に乗ってたプリウス。
P1000128__20190908224127e44.jpg
寝て試したことはないのですが、

自転車載せたたことはありました。タイヤ外せばもっとスマートに載せられますが…
P1000131_.jpg

RAV4で寝てみたときは結構ゆとりありました。
P1660532_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

XVのルームランプをLEDに交換

上から見た、うちのXV。
P1680085_.jpg

家に帰ってきた頃はもう真っ暗。
P1670614_.jpg
車内の照明が結構暗い…

ということでLEDを買ってきました。
P1670628_.jpg

運転席のランプ、プラカバーをはずします。
P1670678_.jpg

ちっこい電球をはずして
P1670755_.jpg

LEDに。
P1670758_.jpg

P1670761_.jpg

後席も交換。
P1670764_.jpg

P1670766_.jpg

かなり明るくなりました。
P1670949_.jpg

荷物スペースもLEDに変えました。
P1670951_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示