FC2ブログ

毎日堂ストラクチャー・Nゲージ用ビルを試してみる

さて、こちらは毎日堂のNゲージ用のストラクチャーです。Amazon等で売ってる塗装済みのキットです。
毎日堂Nゲージストラクチャ
既製品のストラクチャーを組み合わせると、どうしても同じような建物が並んでしまいますので
他メーカーのストラクチャーが増えると、いろいろ選択肢が増えますので、ちょっとどんなもんかと、2つのビルを試してみます。
Amazonを見てると、いろんな種類があるようです。

まずは左側のビルから。
毎日堂ストラクチャ

突起を穴にはめて、パチパチッと組み立てていきます。10分もかかりません。
毎日堂ストラクチャ

接着剤は使わず、仮組みしました。
毎日堂ストラクチャ

穴のところはちょっと目立ちますが、こちらの外壁パーツをつければ目立たないようになります。
毎日堂ストラクチャ

もう一つの大きなビルも。
毎日堂ストラクチャ

さくっと完成。
毎日堂ストラクチャ

毎日堂ストラクチャ

大きい方のビルにはヘリポートがあります。縦長のパーツ、背面は塗装されておらず白いので塗装した方がよさそう。
毎日堂ストラクチャ

他に所有している、ビルのストラクチャーはほとんどがKATO製ですので並べてみます。
毎日堂ストラクチャ
並べても違和感なく、いい感じですな。

ただ、よくよく見ると、内部まで作りこまれているKATO製と比べると、中がスカスカなのがわかります。
毎日堂ストラクチャ
まぁ、KATOはその分高価ですし、普通に並べる分には特に気にはなりません。

むしろ、こちらのtomixの2つのビルのスカスカ具合の方が目立ちます。
毎日堂ストラクチャ
スカスカが気になるのは照明組み込み時。

うちのレイアウトのストラクチャには照明を組み込んでいます。
鉄道模型レイアウト夜景

鉄道模型レイアウト夜景

毎日堂のビルにも照明を入れてみます。
毎日堂ストラクチャ

スカスカが丸わかりなのと、壁も透けてますね。
P1830084_.jpg
ジオコレとかも、盛大に透けますので、これは遮光処理がいりますね。

屋内はこのKATOの詰め所のように自作で何か作った方がよさそうです。
鉄道模型レイアウト夜景
まぁどこのストラクチャを買っても、照明組み込み時は大なり小なり工作がいりますので、特に問題ではありません。
それよりも、街並みのバリエーションが増えるのがいいですね。

うちのレイアウトの方は、ビルを並べるところまで行ってませんが…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(8) 詰所を貨物駅に設置

さて、詰所ですが最後にテレビアンテナを取り付けます。

こちら標準のものですが、結構太くて存在感がありすぎます。今時VHFというのもいけてません。
P1190070_.jpg

そこで、こんなのを使います。
P1190032_.jpg
UHF&パラボラアンテナです。細くて、存在感もあまりなさそう。

P1190047_.jpg
いい感じです。

詰所を貨物駅に設置します。
P1190051_.jpg

P1190058__201405251157267d0.jpg

詰所前の駐車場に電灯を取り付けて、明かりを灯します。
P1190065_.jpg
建物内の作業員、机、壁がよく見えます。苦労して仕込んだかいがあります。

P1190068__20140525115728cf1.jpg

P1190067_.jpg
段々と夜の街も賑やかになってきました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村





テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(7) 詰所の金網フェンス完成

フェンスの支柱間隔が決まっているため、市販のフェンスは使えません。
P1190012_.jpg
そのため、支柱間隔にあわせ、金網フェンスを自作します。

金網に使用したのはこちら。
P1180998_.jpg
初めてなので、失敗することも考え一番安いのをチョイス。

洋白線 0.5mm x 0.2mmを使い、作ってみました。
P1190020_.jpg
洋白線の固定は瞬間接着剤を使用。支柱の他、上面にも洋白線を使っています。
ちょっと、接着剤がはみ出てしまっています…

早速、詰所に取り付けてみました。
P1190023_.jpg
結構それっぽく見えます。

次は塗装なのですが、金属の塗装はあまりしたことありません。
金属の場合、塗装の乗りをよくするため、下地塗装が必要とのことでこんなのを買ってきました。
P1190029_.jpg
左のスーパーサーフェイサーの説明文「プラスチックモデル、金属モデルなどの塗装下地に」
右のメタルプライマーの説明文「金属モデルなどの塗装下地に」

普通はメタルプライマーを使うようですが、スーパーサーフェイサーも金属に使えると書いてありますので、
今回はスーパーサーフェイサーを使ってみます。

スーパーサーフェイサーの次は、アルミシルバーで塗装して詰所に設置しました。
P1190035__20140520205803d71.jpg

P1190038_.jpg

P1190045_.jpg
接着剤の跡とか、いろいろ粗はありますが初めてにしては上出来だと思っています。
すこし手間はかかりましたが、ぐっと良くなって満足してます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(6) 詰所屋上のフェンスに悩む

貨物駅のこちらのスペースに詰所を設置します。
P1190014_.jpg

使うのは定番KATO製。
P1190011_.jpg

P1190012_.jpg

中には人形やら机やら、照明など仕込んでいます。当時の記事。もう3年も前になります・・・

このKATOの詰所ですが、ひとつ不満があります。屋上のフェンスが味気ないこと。
ここだけは金網のフェンスを自作したいと思います。

その金網の材料に何を使うべきか。それでまず悩みました。
市販のそれっぽいものをいくつか準備。
P1180998_.jpg

P1190003_.jpg

P1190005_.jpg
これら3つは素材になりそうなもの。

P1190004_.jpg

P1190002_.jpg

P1190007_.jpg
この3つはフェンスとして売っているもの。

今後、フェンスはいろんな所に設置すると思いますので、いろいろ試しながら作っていきたいです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(5) ヤード照明灯設置&電飾化

久しぶりの貨物駅作成続きです。

守衛の建物ですが、中が空ですと照明点灯時に目立ちますので
P1180797_.jpg
こんな風に、仕切りと人形を入れてみました。

人形はKATOの駅員のものを使っています。
P1180799_.jpg

レイアウトに設置して明かりを灯してみます。
P1180824_.jpg

P1180828_.jpg
なかなかいい感じではないでしょうか。

もう一つ、新たなアイテムを設置。
P1180825_.jpg
tomixのヤード照明灯です。

P1180829_.jpg
周りの建物より、はるかに高く、高さ方向に変化がついてこちらもいい感じです。

部屋を暗くしてみます。
P1180832_.jpg

P1180840_.jpg
少しずつですがレイアウト作成が進んでいることを実感します。

トラックターミナルも照明を仕込んで設置しています。
P1180833_.jpg

P1180847_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

LED街灯をちょっと増設

こちら、照明用の制御ボックスです。
P1180764_.jpg
スイッチやつまみがたくさんありますが、実際に使っているのは半分もありません。

今後、LEDを増やしていった時にすぐ接続できるよう、配線だけは準備しています。
P1180775_.jpg
ただ、各配線の区別がつかないので今回、ナンバリングしてみました。

制御ボックスにはこんなコネクタを接続します。
P1180773_.jpg

P1180768__20140426204140111.jpg

反対側はレイアウトの下。
P1180781_.jpg
こちらの配線にも番号をふります。

単にテスタで導通をチェックして番号を書いてるだけですが、配線が結構多く、
ケーブルもそれぞれ3m程度あり、番号をふるのに数十分はかかりました。
その後、LEDを増設します。

こちら増設前。
P1180793_.jpg

増設後。
P1180794_.jpg
わかります?
LEDの街灯を6本ほど追加しました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

照明制御ボックスへの信号制御基板取り付け

こちらの照明用の制御ボックスですが、左下の6つ分のスイッチが取り付け出来ていませんでした。
P1100715_.jpg

レイアウト上の信号は、以下丸で囲んだ3系統に分かれています。
P1100998_.jpg
それぞれON/OFF、動作モード切替でスイッチを2つ使います。

制御ボックスは上下2つに分かれ、コネクタとスイッチは上部についているのですが
信号制御用の基板を取り付ける場所がなく、どうしようか困っていました。
P1100731_.jpg

そこで今回、基板は下部に取り付けて、制御ボックス内でコネクタ接続する方式としました。
P1100970_.jpg

P1100968__20131024222448892.jpg
ケーブルが増えて煩雑になりますが、これがベストとの判断です。

ポイント制御ボックスとあわせて、こんな感じです。
P1100977_.jpg

P1100975_.jpg
ボックス間で信号接続用のコネクタは形が異なるため、間違って取り付けできませんが
電源供給用のコネクタは同じ形をしています。
形は同じでも、ポイント用はAC入力、照明用はDC入力ですので間違えるとえらいことになります。

運転台を引き出して、ケーブルを這わせます。
P1100983_.jpg

点灯確認してみます。問題はないようです。
P1100996_.jpg

黄点滅/赤点滅にモード変更。こちらも問題なし。
P1100993_.jpg
このモードでは歩行者用信号は消灯します。

後は各スイッチに識別用のラベルを貼っていきます。
スイッチと建物の対応は大体わかりますが、そのうち忘れそうなので…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

建物、街灯照明用の制御ボックス作成

街に組み込んでいる照明ですが、明るさ最大で全てONか全てOFFかしか出来ませんでした。
P1060190__20130808195047b7b.jpg
特に建物の照明が明るすぎるのが気になっていました。

配線は、このように全て引き出していますので、これを制御できるようにします。
P1100768_.jpg

こちらのポイントスイッチボックスと同じアルミケースを使います。
P1010762_.jpg

このケースに穴を開けていきます。
P1010756__20130503105343.jpg

全体スイッチ、各照明のスイッチ、明るさ調整用ボリュームを取り付けます。
P1100715_.jpg
たくさん取り付けるのに苦労しました…

裏から。
P1100719_.jpg

配線します。スイッチは多めに取り付けてあるので、使っていないのもあります。
P1100731_.jpg

制御ボックスと接続して、スイッチオン。
P1100764_.jpg
わかりにくいですが、建物の照明は以前より暗くしています。
なかなかいい感じです。

夜も更けて、店やビルの照明を消灯。
P1100766_.jpg

深夜、住宅や電停も消灯。街灯だけがついています。
P1100755_.jpg

照明の明るさを見てみます。こちらバイク店、照明max
P1100763_.jpg

暗くすると、店の中にバイクがあるのがわかります。
P1100762_.jpg

こんな感じで運転台に置きます。これ以上置くスペースはありませんので、
これから作る部分の照明もこの制御ボックスを使います。
P1100780__20130922225500306.jpg
ちなみに信号はまだ配線していません。左下のスイッチがついてない穴6つが信号用です。
一組の信号で、ON/OFFと通常/夜間(赤・黄点滅)切り替えの2つのスイッチを使います。

今回、明るさ調節ボリュームとON/OFFスイッチは別にしましたが、兼ねているものもあるようですので
次は取り付けスペース削減のため、そちらを使う予定です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ストラクチャ組込み照明の点灯確認

最近設置した、こちらの建物ですが、
P1000098_.jpg

スタイロフォームの裏側は、こんな感じで照明の配線がぶら下がっています。
P1000044_.jpg

まとめてみましたが、もうちょっと綺麗に仕上げたいところです…
P1000046_.jpg
ちなみに、他の多数のケーブルは、ポイント用や給電用です。

明かりを照らしてみました。
P1000077_.jpg
街の一部と駅だけ明るくても、寂しいです。

P1000079_.jpg

そして、街の明かりは…明るすぎ&ほとんどの窓が明るいのは不自然です。
P1000080_.jpg

反対側から。
P1000091_.jpg

P1000093_.jpg

昼間でも、この明るさ。
P1000062_.jpg
明るすぎ&光りすぎですので、各建物にスイッチを2,3個つけて、
1階のみ、2階のみなど個別にon/offできるようにして、さらに明るさを調整できるようにする予定です。

ここにある建物だけで、スイッチは20個以上は必要になりそうです。
レイアウト全体では、80~100個くらい?

このポイントスイッチと同じアルミケースを買って、スイッチ&ボリュームを取り付け予定です。
P1000103_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

併用軌道をレイアウトに設置

こちら、ちまちま作ってきた併用軌道です。
P1170606_.jpg

これを初めてレイアウト上に設置しました。
P1190662_.jpg
置いただけですが…

ここに建物を置いていくのですが、一点懸念があります。
P1190748_.jpg
スタイロフォーム2枚重ねのため、土台の厚さは7cm弱ありますが
ここに照明用の配線を通す必要があります。
前のレイアウトは土台がベニヤ板だったため、配線を通す苦労は全くありませんでした。

そこでこんなものをユザワヤで買ってきました。
P1190741_.jpg
10cmくらいの長い針です。

電線を糸の代わりに針に通して、針を刺します。
P1190751_.jpg
全く問題なく電線を通せました。

建物を設置していきます。
P1190771_.jpg

P1190757_.jpg

P1190784_.jpg
次は、ガードレール、信号、電柱などを設置します。

ところで、本日でブログ開設3年となります。
3年間で58万アクセス、特にこの1年では33万アクセスと、1日に1000以上のアクセスがあることも多く
日々アクセスいただきありがとうございます。

今後も3日に1回程度の更新ペースを守り続けていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示