FC2ブログ

LEDテープ室内灯をHOゲージ車両へ取り付け(2)

ブリッジダイオードにポリウレタン銅線を巻き付けて半田付け。
P1630466_.jpg

次に用意したのはこちらの導電性テープ。このテープは粘着面にも導電性があります。
P1630403_.jpg

ポリウレタン銅線の被覆を剥がして、穴開けたテープに巻き付けます。
P1630442_.jpg

LEDテープをボディに貼って、
P1630416_.jpg

車両側の導電板に貼り付け。
P1630448_.jpg

白色LEDがいい感じに光ってます。
P1630419_.jpg

P1630421_.jpg

下から覗き込むとこんな感じ。
P1630425_.jpg

8両全てに組み込み。
P1630450_.jpg

223系がいい感じに仕上がったので、次に取り掛かります。
P1630459_.jpg
今度は電球色のLEDテープ。

683系に組み込み。
P1630468_.jpg

これもいい感じ。
P1630480_.jpg

P1630489_.jpg

P1630500_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

LEDテープ室内灯をHOゲージ車両へ取り付け(1)

まず、ブリッジダイオードを取り出したのですが、何年も前に買ったためか表面の字が読めない…
P1630430__.jpg

なんとか光の当て方を変えて読み取れました。
P1630432__2019031014121752b.jpg
+と-にLEDを繋ぎ、反対側に電源(パワーユニット)を繋ぎます。

P1630390_.jpg

白い方がパワーユニット。
P1630397_.jpg

電源入れて、ちゃんと点灯することを確認。
P1630396_.jpg

ブリッジダイオードをLEDテープに半田付け。
P1630413_.jpg

そして、最初に室内灯を組み込む車両はこちら。HOの223系にしました。
P1510390_.jpg
まずはNゲージ車両ではなく、大きく難易度低そうなHO車両にします。

P1630408_.jpg

純正室内灯接続用の金具が出ていますので、ここへ接続します。
P1630407_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

LEDテープ室内灯の検討

数年前まで、車両購入時にはセットで純正室内灯を準備して、新規入線時には室内灯を組み込んでいました。

過去のブログを見返すと、KATOは2014/6のE7系
P1210104_.jpg

tomixは2014/12のしまかぜ
P1360085_.jpg

P1360096_.jpg
の頃、4,5年前までは室内灯を装備しています。

以降の入線車輛は純正の室内灯を組み込んでいないことが多いです。

純正の室内灯は結構高いですが、その頃LEDテープがかなり安く出回るようになり、
そちらを組み込む方がはるかに低コストですむので、私もそちらへ移行しようと思い、
純正品の購入をやめてLEDテープ等を仕入れました。
しかし、実際に手を動かすことなく、室内灯組み込みをしていない車両が増えるのみでした。

こちら、5年前に仕入れた部材。
確かAmazonで一巻き数百円だったLEDテープ。
P1630401_.jpg

どっかのパーツ屋で買ったブリッジダイオード。
P1630389_.jpg

5年経って、ようやく室内灯作りに着手しようかと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(8) 詰所を貨物駅に設置

さて、詰所ですが最後にテレビアンテナを取り付けます。

こちら標準のものですが、結構太くて存在感がありすぎます。今時VHFというのもいけてません。
P1190070_.jpg

そこで、こんなのを使います。
P1190032_.jpg
UHF&パラボラアンテナです。細くて、存在感もあまりなさそう。

P1190047_.jpg
いい感じです。

詰所を貨物駅に設置します。
P1190051_.jpg

P1190058__201405251157267d0.jpg

詰所前の駐車場に電灯を取り付けて、明かりを灯します。
P1190065_.jpg
建物内の作業員、机、壁がよく見えます。苦労して仕込んだかいがあります。

P1190068__20140525115728cf1.jpg

P1190067_.jpg
段々と夜の街も賑やかになってきました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村





テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(7) 詰所の金網フェンス完成

フェンスの支柱間隔が決まっているため、市販のフェンスは使えません。
P1190012_.jpg
そのため、支柱間隔にあわせ、金網フェンスを自作します。

金網に使用したのはこちら。
P1180998_.jpg
初めてなので、失敗することも考え一番安いのをチョイス。

洋白線 0.5mm x 0.2mmを使い、作ってみました。
P1190020_.jpg
洋白線の固定は瞬間接着剤を使用。支柱の他、上面にも洋白線を使っています。
ちょっと、接着剤がはみ出てしまっています…

早速、詰所に取り付けてみました。
P1190023_.jpg
結構それっぽく見えます。

次は塗装なのですが、金属の塗装はあまりしたことありません。
金属の場合、塗装の乗りをよくするため、下地塗装が必要とのことでこんなのを買ってきました。
P1190029_.jpg
左のスーパーサーフェイサーの説明文「プラスチックモデル、金属モデルなどの塗装下地に」
右のメタルプライマーの説明文「金属モデルなどの塗装下地に」

普通はメタルプライマーを使うようですが、スーパーサーフェイサーも金属に使えると書いてありますので、
今回はスーパーサーフェイサーを使ってみます。

スーパーサーフェイサーの次は、アルミシルバーで塗装して詰所に設置しました。
P1190035__20140520205803d71.jpg

P1190038_.jpg

P1190045_.jpg
接着剤の跡とか、いろいろ粗はありますが初めてにしては上出来だと思っています。
すこし手間はかかりましたが、ぐっと良くなって満足してます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(6) 詰所屋上のフェンスに悩む

貨物駅のこちらのスペースに詰所を設置します。
P1190014_.jpg

使うのは定番KATO製。
P1190011_.jpg

P1190012_.jpg

中には人形やら机やら、照明など仕込んでいます。当時の記事。もう3年も前になります・・・

このKATOの詰所ですが、ひとつ不満があります。屋上のフェンスが味気ないこと。
ここだけは金網のフェンスを自作したいと思います。

その金網の材料に何を使うべきか。それでまず悩みました。
市販のそれっぽいものをいくつか準備。
P1180998_.jpg

P1190003_.jpg

P1190005_.jpg
これら3つは素材になりそうなもの。

P1190004_.jpg

P1190002_.jpg

P1190007_.jpg
この3つはフェンスとして売っているもの。

今後、フェンスはいろんな所に設置すると思いますので、いろいろ試しながら作っていきたいです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅作成(5) ヤード照明灯設置&電飾化

久しぶりの貨物駅作成続きです。

守衛の建物ですが、中が空ですと照明点灯時に目立ちますので
P1180797_.jpg
こんな風に、仕切りと人形を入れてみました。

人形はKATOの駅員のものを使っています。
P1180799_.jpg

レイアウトに設置して明かりを灯してみます。
P1180824_.jpg

P1180828_.jpg
なかなかいい感じではないでしょうか。

もう一つ、新たなアイテムを設置。
P1180825_.jpg
tomixのヤード照明灯です。

P1180829_.jpg
周りの建物より、はるかに高く、高さ方向に変化がついてこちらもいい感じです。

部屋を暗くしてみます。
P1180832_.jpg

P1180840_.jpg
少しずつですがレイアウト作成が進んでいることを実感します。

トラックターミナルも照明を仕込んで設置しています。
P1180833_.jpg

P1180847_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

LED街灯をちょっと増設

こちら、照明用の制御ボックスです。
P1180764_.jpg
スイッチやつまみがたくさんありますが、実際に使っているのは半分もありません。

今後、LEDを増やしていった時にすぐ接続できるよう、配線だけは準備しています。
P1180775_.jpg
ただ、各配線の区別がつかないので今回、ナンバリングしてみました。

制御ボックスにはこんなコネクタを接続します。
P1180773_.jpg

P1180768__20140426204140111.jpg

反対側はレイアウトの下。
P1180781_.jpg
こちらの配線にも番号をふります。

単にテスタで導通をチェックして番号を書いてるだけですが、配線が結構多く、
ケーブルもそれぞれ3m程度あり、番号をふるのに数十分はかかりました。
その後、LEDを増設します。

こちら増設前。
P1180793_.jpg

増設後。
P1180794_.jpg
わかります?
LEDの街灯を6本ほど追加しました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

照明制御ボックスへの信号制御基板取り付け

こちらの照明用の制御ボックスですが、左下の6つ分のスイッチが取り付け出来ていませんでした。
P1100715_.jpg

レイアウト上の信号は、以下丸で囲んだ3系統に分かれています。
P1100998_.jpg
それぞれON/OFF、動作モード切替でスイッチを2つ使います。

制御ボックスは上下2つに分かれ、コネクタとスイッチは上部についているのですが
信号制御用の基板を取り付ける場所がなく、どうしようか困っていました。
P1100731_.jpg

そこで今回、基板は下部に取り付けて、制御ボックス内でコネクタ接続する方式としました。
P1100970_.jpg

P1100968__20131024222448892.jpg
ケーブルが増えて煩雑になりますが、これがベストとの判断です。

ポイント制御ボックスとあわせて、こんな感じです。
P1100977_.jpg

P1100975_.jpg
ボックス間で信号接続用のコネクタは形が異なるため、間違って取り付けできませんが
電源供給用のコネクタは同じ形をしています。
形は同じでも、ポイント用はAC入力、照明用はDC入力ですので間違えるとえらいことになります。

運転台を引き出して、ケーブルを這わせます。
P1100983_.jpg

点灯確認してみます。問題はないようです。
P1100996_.jpg

黄点滅/赤点滅にモード変更。こちらも問題なし。
P1100993_.jpg
このモードでは歩行者用信号は消灯します。

後は各スイッチに識別用のラベルを貼っていきます。
スイッチと建物の対応は大体わかりますが、そのうち忘れそうなので…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

建物、街灯照明用の制御ボックス作成

街に組み込んでいる照明ですが、明るさ最大で全てONか全てOFFかしか出来ませんでした。
P1060190__20130808195047b7b.jpg
特に建物の照明が明るすぎるのが気になっていました。

配線は、このように全て引き出していますので、これを制御できるようにします。
P1100768_.jpg

こちらのポイントスイッチボックスと同じアルミケースを使います。
P1010762_.jpg

このケースに穴を開けていきます。
P1010756__20130503105343.jpg

全体スイッチ、各照明のスイッチ、明るさ調整用ボリュームを取り付けます。
P1100715_.jpg
たくさん取り付けるのに苦労しました…

裏から。
P1100719_.jpg

配線します。スイッチは多めに取り付けてあるので、使っていないのもあります。
P1100731_.jpg

制御ボックスと接続して、スイッチオン。
P1100764_.jpg
わかりにくいですが、建物の照明は以前より暗くしています。
なかなかいい感じです。

夜も更けて、店やビルの照明を消灯。
P1100766_.jpg

深夜、住宅や電停も消灯。街灯だけがついています。
P1100755_.jpg

照明の明るさを見てみます。こちらバイク店、照明max
P1100763_.jpg

暗くすると、店の中にバイクがあるのがわかります。
P1100762_.jpg

こんな感じで運転台に置きます。これ以上置くスペースはありませんので、
これから作る部分の照明もこの制御ボックスを使います。
P1100780__20130922225500306.jpg
ちなみに信号はまだ配線していません。左下のスイッチがついてない穴6つが信号用です。
一組の信号で、ON/OFFと通常/夜間(赤・黄点滅)切り替えの2つのスイッチを使います。

今回、明るさ調節ボリュームとON/OFFスイッチは別にしましたが、兼ねているものもあるようですので
次は取り付けスペース削減のため、そちらを使う予定です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示