FC2ブログ

静岡ホビーショー(その5:番外編、IRCヘリ)

ながらく続けてきました静岡ホビーショーレポートも最終回です。
←の最新記事も静岡ホビーショーで埋まってます…

またもや前回に引き続き鉄道模型以外のネタで行きます。
次回はレイアウトネタに戻りますので、お許しを。

今回は主にラジコンヘリです。
本格的なものではないですが、ラジコンヘリは以下の2台を所有してます。
P1030206_.jpg
左の小さい方は、東京マルイのIRCヘリSWIFT、右はヒロボーのラマです。

特にSWIFTは5千円程度ながら、ジャイロも搭載した安定飛行で
今の時代、この値段でこんなに楽しめるのか。と驚いたものです。
SWIFTは、上下移動、前後移動、左右旋廻の3ch、ラマはそれに左右移動を追加した4chになります。

現在、IRCヘリはSWIFTより一回り小さなモデルもあるのですが、
今回の静岡ホビーショーでは、より大きなモデルがありました。

まずはこちら。
DSC_0109_.jpg
いきなりの痛ヘリです。SWIFTと同サイズのため、単にガワを変えただけと思いつつ
実はフレームから新規設計とのことです。安定性がアップしているそうな。
価格は2千円くらいアップしますが、版権費だそうです。放送中なので高いとか。
金かけるところが違うような…

これもSWIFTと同じ位の大きさでしたが、9分飛行(SWIFTは3分くらい?)できるそうな。
それ以上は聞けませんでした。
DSC_0119_.jpg

こちらはSWIFTより一回り大きなタイプです。
DSC_0116_.jpg

そして、これがフラグシップ。最初の写真右側のラマくらいの大きさがあります。
さらに、なんとカメラ搭載で空撮が出来る!1.5~2万円とのことです。
DSC_0115_.jpg
このヘリが一番人だかりができていました。でも冷静に考えるとカメラ載せて1ch増やしただけですよね。

ビデオカメラ載せて、電波で飛ばしてヘッドマウントディスプレイに写せたら楽しそう…

こんなのもありました。1/160ダイキャストモデルです。
DSC_0121_.jpg
そういえば、東京マルイといえば、ProZはどうなったんだろう??展示が一切ありませんでしたが。

またガラリと変わって…イングラムです。指揮車もあります。
DSC_0158_.jpg

DSC_0160_.jpg
これは…とてもカッコイイです。1/24は迫力もあります。
しかし、ここは物欲に負けることなく自制します。

でも、運搬用トレーラーとか、99式ヘルダイバーとかブロッケンとか出たら
物欲に負けるかもしれません。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

脱線箇所の修正

さて、静岡ホビーショーネタも終わり、久しぶりにレイアウトに戻ります。
静岡に行ったのはちょうど一週間前ですが、もう大分前のような気がします…

再開第一回目は脱線事故報告です。

以前、走行は順調と書いたのですが、車輌を変えながら何度も各線の走行をしていると
時々脱線する場所がありました。

こちら現場。
P1030247_.jpg
本来直進すべきところ、一部台車のみ分岐側へ進行しています。
車体間ダンパーがよく見えてます。
PECOポイントなので、速攻でショート、赤ランプがつきます。

ここは渡り線のところです。赤丸が脱線箇所です。
P1030255_.jpg
緑線のように分岐している方から進入するようにしたかったのですが、
駅ホームの有効長の兼ね合いで赤の方は逆にしたところ、脱線ポイントに…

とはいえ、島式ホームであれば駅に進入するときは同じ向きですし
実際他のポイントでは一切脱線しませんので、ここだけ何か問題がありそうです。

ここは、橋を渡ってハンダ付けしたフレキを通り、すぐポイントとなります。
P1030257_.jpg
よく見ると、ポイントが下のほうに歪み、レールがややカーブとなっており
レール間の隙間もやや大きいです。

これを直線となるよう修正しました。釘の位置の違いを見るとわかりやすいと思います。
P1030258_.jpg
この程度で変わるとは思わなかったのですが、見事に脱線はなくなりました。
変な力が加わり、ポイントそのものが歪んでいたのかもしれません。

道床付きレールにはない、フレキ特有の脱線かもしれません。

オマケ。バラスト色の参考に撮ったのですが
こんな風に着色できる自信はありません…
P1030226_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

バラスト散布の準備

このレイアウトも、やっとバラスト散布に入ります。
まず、線路上の車輌を退避。すっきりしました。
P1030297_.jpg

とはいえ、随時走行確認は行いますので
各線、1編成ずつ残しています。
P1030301_.jpg

前回レイアウトでは、tomixのバラストを使ったのですが、
砂の粒子のサイズが大きく、ややリアル感に欠けましたので
今回は、こちらのモーリンのバラストを使ってみようと思います。
P1030295_.jpg
この量だと、何十個必要になるか見当もつきません…

バラストの固定は、今回マットメディウムを使います。
2000mlです。これだけあればさすがに足りるだろう…
P1030291_.jpg

最初のバラスト散布は失敗することも考えて、目立たない奥の壁際から始めます。
ポイントもない、この箇所を選びました。
P1030303_.jpg

バラストの隙間からスタイロフォームの水色が見えますと萎えますので
ベース色としてブラウンで塗装しました。

オマケ。
コンテナ貨車を多数連結して遊んでみました。
これはコンテナ満載で30両です。モーターは苦しそうな音を出していますが
何とか走っています。
P1030276_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

レールエキスポ京都 010 夏

突然ですが、ボークスからこんなチラシが来ていました。
P1030332_.jpg
ホビースクエア京都で6/5,6にイベントをやるようです。
静岡ホビーショーで発表されたアイテムが来るとのこと。

ホビースクエア京都には何度か行っていますが、あの無駄に広いエントランスを
使うにはもってこいですね。でもイベントやるほどは広くないような…
屋外のスペースも使うのかな?

イベントは10時からですね。
以前、開店時間が11時と知らず、10時と思い込み11時前に行って
近くのファミマで時間つぶしたのを思い出しました…

こちらは裏面
P1030333_.jpg
秋にもやるのか…

以前撮影したボークスのレイアウト。
他人のレイアウトは勉強になります。
P1010277_.jpg

P1010278_.jpg

P1010279_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

バラスト散布(1)

下地塗装が乾いたら、バラスト散布を行います。

今回はいきなり散布ではなくベースにマットメディウムを先に塗りました。
P1030310_.jpg
枕木には塗っていません。こうすることで、バラスト蒔いてから染みこませる
マットメディウムの量を減らせるかなと思いましたので。

バラストを蒔きます。
P1030315_.jpg
蒔いても蒔いてもなかなか積もらない感じでした。
特にコルク道床の斜面に積もらない…

乾いた後は、この小型掃除機で固定されていないバラストを吸います。
P1030321_.jpg

後にコルク道床斜面に再度マットメディウムを塗ってから、バラスト散布します。
P1030328_.jpg
ちょっとバラストが多いので、この後整形します。

唐突にもずく。
P1030335_.jpg
一体何なのか?と思うかもしれませんが、もずくを食べた後のカップが重宝するのです。

マットメディウム、ボンド、塗料を取り分けて混ぜるときに使います。
プリン、ゼリーなど似たようなカップはありますが、大きさ、深さ、硬さ等使いやすさはコレが一番です。
あとは単にもずくが好きというのもありますが。今日は安くて98円でした。(どうでもいい?)

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

バラスト散布(2)

最後に整形したバラストを固定します。

前回レイアウトでは、スポイトでボンドを滴下して固定したのですが
ダマになったり、バラストが流れてしまったりと苦労したので
今回はスポイトは使いません。

ということで、今回スプレーヤーを用意しました。
P1030367_.jpg
これでマットメディウムを上から吹きかけようと思ったのですが
しかし、こいつが全然使えない…

吹きかけても、霧状にならず水鉄砲のように放出され
さらに下にぼとぼと落ちる始末。(霧状の設定にしています)

あきらめて普通の霧吹きを使いました。
P1030370_.jpg
こちらは綺麗に霧状になりました。無駄なものを買ってしまった…

霧吹き前の状態。
P1030363_.jpg

霧吹き後。かなりたっぷりかけていますが崩れた箇所や
ダマになっているところはありません。
P1030366_.jpg

乾燥後。
P1030376_.jpg
まぁまぁの出来でしょうか。
あとは塗装を行いますが、一旦完了として他の場所に移ります。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示