FC2ブログ

ホーム屋根と架線の高さ

ホームと車輌を眺めていると、何か違和感があるような気が…
P1030434_.jpg
それは、ホーム屋根の高さでした。車輌のドアとホームの高さはほぼあっているのですが、
パンタグラフの高さ=架線高さが、屋根の下、蛍光灯の高さとほぼ同じとなっています。

今回使っているKATO近郊型ホームとtomixホームを比べてみます。
P1030431_.jpg
左がtomixですが、KATOの方が明らかに高いです。tomixホーム横に車輌を置くと、
P1030428_.jpg
架線高さとホーム高さがほぼ同じとなり、こちらのほうが違和感がありません。

実物を観察してみますと…

まずは川崎駅。架線高さはホーム屋根高さとほぼ同じくらいです。
P1020586_.jpg

ちょっとホーム屋根が高いのは、お隣横浜駅(東海道線で)
P1020775_.jpg
こちらは、ホーム屋根と蛍光灯の間くらいの高さに架線が来ています。

そしてホーム屋根が高いのは、新幹線。こちら新横浜駅。
DSC_0089_.jpg
これは蛍光灯の高さくらいに、架線が来ています。KATOホームとほぼ同じ感じです。
構造もKATOホームに似ています。

ディテールと照明組込みのしやすさからKATOホームを選んだので後悔はしていませんが
屋根の高さについては、特に考慮はしていませんでした。

架線柱を建てる際は、注意が必要そうです。

ちなみに、これは近鉄ですが、ホーム屋根の方が低くなっています。
P1030794_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

最後のホーム設置で4面8線化

永らくホームを設置してきましたが、最後のホームを設置して4面8線となりました。

ここが最後に設置した、6,7番線です。
P1030449_.jpg

手前の0~3番線、通過線も含め全線に車輌を留置してみました。
P1030448_.jpg

どうですかね?3面6線の頃とあまり変わらない気も。
P1030451_.jpg

P1030457_.jpg

EF200を留置している先には更に3線ありますが、そこは貨物駅にする予定です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

PECOポイントの接触不良

ホームがたくさんあるので、奥行きを感じる写真を撮れないものかと、いろいろ撮ってみました。
こう見ると、京都駅というよりはホーム全体が屋根で覆われた金沢駅や札幌駅のような
雰囲気を感じます。なんというか、雪国っぽい感じを…
P1030491_.jpg

ホーム全体が覆われるといえば、大阪駅ですかね。
久しぶりに行ったら、屋根もほとんど出来ていました。各ホームの屋根が取り外されると
大分開放的な感じになりそうです。
P1030297__20101009213310.jpg

P1030315__20101009213308.jpg
ホーム上の広場が出来たら、上から大阪駅を眺めるのが楽しみです。

さて、レイアウトの方ですが、いろいろ走らせていると変な現象が発生…
意図しない車輌が動き出したりしました。これなんですが、わかります?
P1030469_.jpg
ポイントはキハ85系(ワイドビューひだ)の方を選択していますが、
なぜか583系の方の前照灯、室内灯が点灯しています。このレイアウトはDCCではないので
ポイント選択した方のみが通電するはずなのに。

原因はPECOポイントの接触不良でした。
P1030466_.jpg
赤丸の箇所でレール同士で接触して、電気的に切り替えを行っているのですが
ここの接触が悪かったようです。ポイント部分も塗装していたので無水エタノールで
洗浄して、復活しました。

また、ポイント周りはコルク道床が見えています。
ポイント動作不良の副作用が怖かったので、バラスト散布を行わなかったためです。
線路周りの茶色と同じような色ですので、コルク道床が見えていても、
あまり気にならないためそのままとしています。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ホーム照明の点灯

さて、今日はホームに仕込んだ照明の配線を行いました。
P1030500_.jpg
なかなかいい感じに光っています。

少しアップ。光量もまずまずです。
P1030502_.jpg

横から。
P1030504_.jpg

P1030503_.jpg

P1030511__20101011221927.jpg
やっぱり照明はいいですねぇ。
今後、街灯や建物内の照明など、どんどん設置していく予定です。

オマケ。車輌も光っています。
P1030516_.jpg
車内が真っ白というのは少し違和感ありますね。
少しずつ車内のシートを塗装していきたいです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

今後のレイアウト作成案の検討

ホーム作成も一段落しましたので、今後の作成方針について考えてみます。
以下3案のいずれかを進めたいと思っています。

(1)川向こうのバラスト蒔き
P1030541_.jpg
こちらは、まだご覧の通りですのでバラストを蒔いていきます。

地下ヤード入口は側壁作成も必要です。
P1030534_.jpg
この案を進めても、レイアウトの見栄えはあまり変わりません…

(2)駅-線路間の街並み作成
P1030554_.jpg
この場所に街を作っていきます。
このレイアウト初の街作成になります。

平行して、ここに貨物駅を作ります。
P1030561_.jpg
まずは、どういった街を作っていくのか案を練る必要があります。
この案はモチベーション高く進められそうです。

(3)駅周辺のディテールアップ
P1030559_.jpg
構内設備、架線柱、標識、ATS地上子など、取り付けていきます。
ただし、私自身がそのあたりの取り付けルールをあまり理解していないため
勉強が必要です。

どの案で進めるかは、数日考えたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

1/350 アメリカ海軍強襲揚陸艦ワスプ(1)

さて、今日は鉄道模型以外のネタでいきたいと思います。

昨日、帰宅するとこんな大きな荷物が届いていました。
P1030567_.jpg

中身は艦船模型、1/350 米海軍強襲揚陸艦ワスプです。
P1030573_.jpg
この模型、前々から気になっていたのですが、安くなっているのを見てついに購入しました。
私の艦船の好みは、現代の船であること、大きいこと(1/350以上)なのでこれはぴったりです。
後は自衛艦がよかったのですが、あまり種類がないのでそれはしょうがないということで。

作成例です。これくらい上手に作りたいですね。
P1030585_.jpg

P1030586_.jpg

艦載機にオスプレイがあるのも、ワスプを選んだ要因です。
船尾のハッチもgoodです。ここにはLCAC揚陸艇を搭載したいです。

そして、大きさは…
P1030584_.jpg
同じ1/350のイージス艦こんごうと比べてもはるかに大きいです。
ワスプがこの川に停泊するのは不可能です。そもそもフルハルモデルなので無理ですが。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

1/350 アメリカ海軍強襲揚陸艦ワスプ(2)

昨日に引き続きワスプの紹介です。
1/350だけあって、パーツもたくさんあり、作りがいがありそうです。
P1030592_.jpg

エッチングパーツもあります。
P1030597_.jpg

そして、ワスプと言えば豊富な艦載機。
P1030594_.jpg
MV-22オスプレイ4機、CH-53Eスーパースタリオン4機、CH-46シーナイト4機、
AH-1Wスーパーコブラ1機、AV-8BハリアーII2機と、なぜか海自のSH-60K2機
の合計19機もあります。

今後じっくり作っていきたいと思っています。

模型を見ていると、実物も見たくなってきますがワスプは見たことないので
同じ全通甲板の海自輸送艦おおすみでも。

初めて見た時は、その巨大さに驚きました。
P1000603_.jpg

P1000850_.jpg

ワスプと同様に後部ハッチからLCAC揚陸艇が出入りできます。
P1000596_.jpg

中から。揚陸艇は2隻搭載できます。
P1000631_.jpg

このおおすみでも十分大きいのに、ワスプはおおすみの1.4倍の大きさがあります。
どれだけ大きいのだろう…

次回からは鉄道模型に戻ります。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

東京駅、新幹線ホーム?

以前記事にしたように、KATOのホーム屋根高さが新幹線のホームに近い感じでしたので
ちょっと、お遊びで新幹線を入線させてみました。

東京駅の新幹線ホームは、東海道山陽が3面6線、東北上越秋田山形長野が2面4線の
計5面10線なわけですが、このレイアウトでは通過線を入れると4面11線と似たような規模
ですので、東京駅を意識して並べてみました。
P1030752_.jpg

P1030746_.jpg
東海道新幹線が右側ですので、有楽町側から眺めた感じでしょうか。

東海道新幹線のアップです。
P1030719_.jpg

P1030744_.jpg
500系東海道引退後は白地に青ラインの新幹線ばかりですね。
模型の世界では500系も100系も現役で走っています。

一方、JR東日本の新幹線は見た目バラエティ豊かです。
P1030720_.jpg
来年どぎつい色調のE5系がデビューします…

P1030716_.jpg
こちらは神田側をイメージ。E3こまち、つばさが停車。
ところでtomixのE3系は通電カプラーを採用しないんですかね?

川を渡る各新幹線。現実ではありえない並びです。
P1030694_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

とりあえずストラクチャを並べてみる

さて、レイアウトの次のステップですが、
P1030531_.jpg
ここに街並みを作っていきます。

しかし、どんな街を作るかイメージがまだないので
とりあえず、ビルを中心にストラクチャを並べてどんなものか見てみました。
P1030760_.jpg

P1030766_.jpg

P1030768_.jpg

P1030771_.jpg

P1030782_.jpg
単にストラクチャを置いているだけで、レイアウトと呼べる程のものではないですが
ビル街の雰囲気は出てると思います。

ただ、川の向こうを川崎駅前にするので、こちら側はこのようなビル街にはしないつもりです。

じゃあ、住宅街にするのか、緑豊かな感じにするのか…
そのあたりは、まだ決まっていないのですが…

遠めに見ると背の高いビルが多い方が、いろんなものがある凝縮感はあります。
P1030787_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

貨物駅の設置箇所検討

街並みをどうするか、いいアイディアがなかなか出ずに時間だけが過ぎていきます。

そんな中、一つ案がありまして、線路脇のこの領域。
P1030805_.jpg
ここに貨物駅のターミナルもしくは、詰所を設置しようと思っています。
旅客駅すぐ隣の貨物駅ということで、梅小路の貨物駅を参考にしたいなぁ…と考えています。

西大路駅から、梅小路貨物駅、京都駅方面を望む。
DSC_0090_.jpg
駅真上を新幹線の高架が走っており、この点も参考に出来ると思っています。
西大路駅は、ホビースクエア京都に行く時の最寄り駅です。

さて、オマケです。
脈絡もなく、今日届いたBDソフトです。誰もが知ってるSFの名作、バック・トゥ・ザ・フューチャーです。
3作セットで半額の4000円ちょっとで買えました。
P1030794__20101027002221.jpg

P1030802_.jpg
もう25年前の作品なんですね。デロリアンを操作するプロポが双葉製でした。
劇中で出てくる、空飛ぶ車が空中ハイウェイを行き交う未来世界が2015年。あと5年後です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示