FC2ブログ

2011 京急鉄道フェア

あけましておめでとうございます。
2010年1月に始めたこのブログも、もうすぐ一年となります。
今後ともよろしくお願いします。

さて今日は、特に目当てはなかったのですが川崎から近いということもあり、
上大岡の京急百貨店で開催中の京急鉄道フェアに行ってきました。1/4までやっているようです。
P1040748_.jpg

実在の駅をモチーフとしたレイアウトがありました。まずは上大岡。
P1040729_.jpg

品川駅です。あまり似てない?
P1040693_.jpg

横浜駅。細かいところはありませんが、相鉄ジョイナスの雰囲気は出てる?
P1040724_.jpg

一番興味引いたのは、この羽田空港ですかね。車や飛行機のスケールがあってないのはご愛嬌。
実はレイアウトに空港を作れないかと考えたこともあります。結局は断念したのですが。
P1040760_.jpg

ヤードです。機会があれば、自分のレイアウトでも京急一色にしてみたいですね。
P1040686_.jpg

HOの新1000形ステンレス車です。
HOは高価なので、うちのレイアウトでは、なかなか増車は進みません…
P1040741_.jpg

上大岡の後は羽田空港に行ってきました。スカイツリーも良く見えました。
P1040930_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

北斗星&カシオペアで新年初運転

EF510-500カシオペア色を買いましたが、そうすると北斗星色が牽引するものがない。
(いままでは北斗星色がカシオペア客車を牽引していました)
ということで、1ヶ月遅れでKATOの北斗星デラックス編成を購入しました。
出たばかりですが、ちょうどセールをやっており4割以上引きで買えました。
P1040958_.jpg

いやー、これ出来がいいですね。買ってよかったです。
ということで、北斗星&カシオペアで新年最初の運転を行いました。
P1050028_.jpg
最近は京浜東北や東海道10両の短編成ばかり走らせていましたが
長い13両編成は、迫力あっていいですね。

やはり機関車と客車は色を合わせた方が格好いいです。
P1050033_.jpg

北斗星のアップ。
P1050044_.jpg

カシオペア。
P1050042_.jpg

橋を渡り
P1050015_.jpg

駅へ入線。
P1040970_.jpg

今後、寝台列車はtomixのトワイライトエクスプレスが入線予定です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

明日からドイツ出張

新年明けてまだ1週間ですが、急遽明日ドイツへ出張することとなりました…
今は、懸命に荷物を詰めております。ヨーロッパ出張は初めてで、しかも一週間となります。
P1050050_.jpg
目的地は、ドイツ第2の都市ハンブルグの少し北にあるノイミュンスターという都市になります。
まずはハンブルグに向かいます。日本からハンブルグへの直行便はないので、どこかを経由します。

直行便があるフランクフルトとハンブルグ間は300km程度なのでICEで移動できないかと
考えたのですが、フランクフルトからハンブルグへは乗換えをして5時間程度かかるとのこと…
そんな余裕はないので、泣く泣く諦めて、普通に飛行機乗り継ぎで行くことにしました。
経由地はフィンランドのヘルシンキです。

模型では、欧州型はTGV系を3編成持っています。
P1010373_.jpg
1年以上前の古い写真ですが、一番上がTGV duplex、一番下がスペインのAVEになります。
ICEも欲しいですね。

観光をする時間はありませんが、ハンブルグ中央駅でICE等を撮れたらと思っています。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ようやくドイツから帰国

どうもご無沙汰しておりました。
前回ブログ更新の翌日に日本を離れ、本日やっと帰国しました。
当初予定よりも、5日長く滞在していました。

今日から1週間くらいは鉄道(模型)を中心にドイツネタでいきたいと思います。
ドイツネタ終盤は鉄道模型、盛りだくさんの予定です。

さて、まずは初日の様子から。
こちらがヘルシンキまで搭乗したFINNAIR(フィンランド航空)のエアバスです。
P1050098_.jpg

そして、フィンランドのヘルシンキ・ヴァンター国際空港に到着。エコノミーで10時間は疲れました…
P1060142_.jpg
北欧らしく薄暗く寒そうです。
飛行機乗って思ったこと。ロシアはでかい…日本海を越えてシベリアに入ったら
ずっとロシア上空を飛行して、抜けたら1時間くらいですぐにヘルシンキです。
飛行時間の7割くらいはロシア上空でしょうか。
18きっぷで関東⇔関西を移動する時の、いつまでたっても静岡…みたいな感じでしょうか。

この空港、FINNAIRの本拠地なのですが、20機くらいある飛行機のうち、
FINNAIR以外は、エア・ベルリン、トルコ航空の2機しかありませんでした。
ヘルシンキに直接用事があるというよりは、欧州各地へのハブ空港として
の利用が多いように感じました。
P1060123_.jpg

そして、フィンランドといえばムーミン。空港内のムーミンショップです。
P1060147_.jpg
客は7,8人くらいいましたが、全員日本人でした。

2時間ほど待ってから、再度飛行機に乗ってヘルシンキから2時間、ハンブルグ空港に到着です。
こちらは出発ロビーです。ちょっとエスカレータを上がって見てみました。
P1050124_.jpg

空港には駅が直結しています。羽田空港並みに便利です。
P1050128_.jpg
DBはドイツ鉄道(Deutsche Bahn)の略です。
ドイツ鉄道の車輌には、このDBマークがついています。

S1というのが、この路線で、赤線のハンブルグ空港から、水色線のハンブルグ中央駅に向かいます。
P1050130_.jpg
細かいのでクリックして拡大すると見えると思いますが、
SはS-BahnでDBのハンブルグ中心部を走る路線(S1,S3等、何線かあります)で
UはU-Bahnで地下鉄になります(一部地上を走りますが)、Rはハンブルグ近郊の都市と結ぶDBの路線です。

そして、最初にまず迷ったのが、路線図にハンブルグ中央駅がない…
Hamburg Central Stationとか、そのドイツ語表記があると思っていたのですが見つからない。
結局、Hauptbahnhof(ハウフトバーンホーフ)がハンブルグ中央駅のことだったのですが
予備知識がなかったので、すぐにはわかりませんでした。
大きな街の中央駅はどこもHauptbahnhofになるそうです。
都市名を入れる場合はHamburg Hbfとなります。

食事をして、チェックインしたのは、ハンブルグ中央駅目の前のこのホテルです。
P1050283_.jpg
昼に日本を離れ、その日の深夜にチェックインしましたが、
地球の自転とは反対方向に飛びましたので、この頃、日本は翌日早朝になります。

明日は、ハンブルグ中央駅の記事をアップします。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ハンブルグ中央駅構内の散策

ハンブルグ到着の翌日朝から仕事でしたが、駅前ホテルに宿泊した立地のよさを生かして、
朝食前にハンブルグ中央駅に行っていろいろ撮ってきました。

ハンブルグ中央駅です。歴史を感じる佇まいです。
P1050227_.jpg

駅名は、Hauptbahnhofの記載のみです。
P1050228_.jpg

ホーム上の駅名標はHamburg Hbf表記です。
各地のHauptbahnhofを結ぶので、さすがに地名を入れないとわかりませんので。
P1050267_.jpg

駅構内は広々しています。
P1050229_.jpg

電光表示板では、行先ごとではなく時間順に発車列車が表示されています。
P1050231_.jpg
ミュンヘン、ライプチィヒ、シュトゥットガルト等の行先があります。
ミュンヘンはドイツ南部の都市ですので、北部のハンブルグからはドイツを南北に縦断します。

ホームは全体がドーム式天井に覆われており、典型的ヨーロッパの駅となっています。
P1050237_.jpg

昼間の駅です。
P1050358_.jpg

列車は、前後が機関車で、間に動力のない客車を配置する動力集中式が主流のようです。
また、2階建て客車が多数ありました。
P1050245_.jpg

P1050360_.jpg

ハンブルグから更に北のキール行きです。
P1050279_.jpg

DB(ドイツ鉄道)の車輌は赤と白のカラーリングが基本のようです。
P1050153_.jpg

ちなみにドイツでは、改札口はありません。
誰でもホームまで入れます。切符は車内で車掌が確認します。
とは言っても、市内の移動や、地下鉄では、あまり車掌は回っていないようで
わたしも何度か乗りましたが、ハンブルグ市内の移動で切符を見られたことはありませんでした。
その代わり、切符を持っていないのが見つかったら、かなり高い罰金を払うようです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ハンブルグ中央駅のICE

ドイツと言えば、ICEということでハンブルグ中央駅で見たICEの数々です。
ドイツは在来線も標準軌であり、新幹線のように専用のホームがあるわけではなく
通常の列車と同じホームに入ってきて、同じ線路を走ります。
(高速新線が整備された区間を除く)

まずは初代のICE1です。
P1050945_.jpg

屋根が特徴的な食堂車です。
P1050939_.jpg

ハンブルグ中央駅外の橋の上から撮りました。後ろにドームが見えます。
P1050952_.jpg

これは…ICE Tですかね?
P1050190_.jpg

P1050195_.jpg

P1050203_.jpg
しかも、おなじみのDBマークがありません。代わりにあるのは王冠のついたDSBマークです。
デンマーク国鉄(DSB)所有のICEのようです。ということは、デンマークのコペンハーゲンと行き来しているICEでしょうか。

車輌基地にあった、ICE2です。
P1050310_.jpg

ICE3は見れなかったわけですが、その代わりにICE3は模型で…そのうちアップします。

オマケ。道路を走るICE??
P1050392_.jpg

正体は、ICE型のトラックの荷台でした。
P1050393_.jpg

P1050394_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ノイミュンスターの街並み

2週間近くドイツに滞在していたのですが、ハンブルグにいたのは初日から翌日朝までと
あと土曜の昼間だけで、それ以外はずっとノイミュンスター(Neumünster)という都市に
滞在していました。

ハンブルグからは、北へ電車で1時間弱のところにあります。運賃は14ユーロになります。
P1050993_.jpg
切符はこのような機械で買います。行先の駅名、経由駅を入力して購入します。

ハンブルグ中央駅からは、7a番線から出ています。
同じホームに行先の違う列車が停車していますので、a,bで区別します。
P1050287_.jpg

少数派の1階建て車輌です。
P1050289_.jpg

中の様子。あまり日本では見ない座席レイアウトです。
P1050291_.jpg

ノイミュンスター駅に到着。
P1050351_.jpg

そんな大きな駅ではありません。
P1050989_.jpg
DBマークのあたりに、コンビニがあります。
レストラン以外の店は、午後8時には閉店してしまうのですが、
このコンビニは夜遅くまでやっているので、重宝しました。ホテルからよく買いに来ていました。

ノイミュンスターの街並みです。
P1050970_.jpg
結構、レストランは豊富で、毎晩店を変えていろいろ行っていました。
ステーキ、ハンバーグ、イタリアン、中華…。どこも基本はまずビールです。
次にスープ(suppen)が出て、最後にメインです。店によってはビールからスープまで
30分かかることも…量もかなり多めで、普通サイズでもかなりのボリュームですが、
10ユーロちょっとなので価格はお手頃です。

P1050977_.jpg

P1050998_.jpg

ホテルの前は、公園になっています。
P1050967_.jpg

P1050980_.jpg
この公園、野うさぎが住んでいて、夜には5,6羽が群れていることもありました。
残念ながら、夜行性なのか昼に見ることはありませんでした。

ハンブルグもノイミュンスターも治安に不安を覚えることはなく
深夜、一人で出歩いても問題ありませんでした。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ハンブルグ市内を巡る

平日はノイミュンスターで仕事をして、土曜にハンブルグへ出向きます。
スタートはおなじみのハンブルグ中央駅です。
P1050366_.jpg

駅のすぐ隣にあるサターンという家電量販店です。
白物家電、AV機器、ゲーム等が売っており日本でいえばヨドバシカメラのような店です。
ドイツでの各メーカーの勢力図を確認するため、まず行きました。
P1050389_.jpg

その後は街を回ります。
P1050371_.jpg

市内には湖があり、2つに分かれています。南の小さい方の湖岸沿いを歩きました。
P1050374_.jpg

P1050375_.jpg

駅のすぐ近くですのでICEも通ります。
P1050381_.jpg

その後は地下鉄(U-bahn)で移動します。ハンブルグの地下鉄は24時間運行しており
昼間は5分間隔、深夜は10分間隔くらいで運行しています。
P1050408_.jpg

港近くのこの駅で降ります。
P1050407_.jpg

ハンブルグは港町であり、横浜港と姉妹港です。
P1050404_.jpg

ドイツ海軍のベルリン級補給艦が停泊していました。海自のましゅう型よりはやや小さいようです。
P1050414_.jpg

橋を渡って、レンガ街を歩きます。
P1050412_.jpg

P1050421_.jpg
単に散策していたわけではありません。目的地に向かっていました。

目的地はココです。"Modellbahn = 鉄道模型"の看板があります。
P1050424_.jpg
この建物の中に世界最大の鉄道模型レイアウトがあります。
続きは次回。

オマケ。西のターミナル、アルトナ駅構内にあったレイアウト。
50セント、もしくは1ユーロで運転できるようです。
P1050401_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

世界最大のレイアウト・ミニチュアワンダーランド(1)

「世界最大の鉄道模型レイアウト」を謳っているミニチュアワンダーランドに行ってきました。

入館時にもらったパンフレットです。
P1060163_.jpg
4階部分全体と3階の一部がレイアウトとなっており、他はショップや小さなレストランがあります。
スイス、オーストリア、北欧、ハンブルグ、アメリカなどテーマに沿ったHOゲージのレイアウトがあります。

レイアウトの規模は、面積1150m2, レールの長さ合計12km, 車輌15000両、人形20万体、照明29.5万個で、鉄道、自動車、信号等の動作制御するコンピュータは40台とのことです。
あまりにも規模が大きく一度では紹介しきれないので、何度かに分けて紹介したいと思います。

今日は主にスイス、オーストリア、アメリカあたりの山岳地帯のレイアウトから。
P1050431_.jpg
ちゃんと架線も張ってあります。

自動車はどれもヘッドライト、テールライトが点灯しています。
P1050438_.jpg

レイアウトの高さは4,5mはあり、上の階からは空撮のように見ることができます。
P1050834_.jpg

P1050453_.jpg

部屋は周期的に暗くなり、夜景も楽しめます。
P1050479_.jpg

トンネルの中まで作りこんでいます。
P1050473_.jpg

野外コンサート会場。凄い人出です…
P1050469_.jpg

今度はアメリカ風。
P1050505_.jpg
下の高速道路は車が走っているのですが、一定速度で走っているわけではなく、
時々渋滞が起きて、ノロノロ運転になったり、車線を変えたりしています。

いかにもアメリカ西部っぽいです。
P1050516_.jpg

奥がラスベガス、手前がマイアミでしょうか?
P1050535_.jpg

夜になると…
P1050532_.jpg

次回もミニチュアワンダーランド続きます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

世界最大のレイアウト・ミニチュアワンダーランド(2) 北欧

ミニチュアワンダーランド第2弾は北欧です。

ちなみに、今回に限らず本ブログでは、写真をクリックしますと
拡大したものが見れますので、ミニチュアワンダーランドの完成度の高さを
確かめるためにも、ぜひ拡大して見ることをお勧めします。

海と長大な橋です。この橋は5mくらいあります。また海は実際に水が張ってあります。
P1050562_.jpg

コンテナ船と港もあります。
P1050571_.jpg

船はちゃんと水の上を航行しています。奥のプロポで操作してるのかな?
P1050569_.jpg

自転車レース開催中です。
P1050604_.jpg

雄大な自然もあり
P1050719_.jpg

町もあります。
P1050680_.jpg

P1050558_.jpg

こちらは寒そうです。
P1050598_.jpg

P1050597_.jpg

何か建設中です。
P1050704_.jpg

線路脇の人々にも注目してみます。
P1050579_.jpg

相撲もしています。
P1050581_.jpg

なにかの祭りでしょうか?
P1050559_.jpg

あちこちにこうした光景があるため、飽きることなく楽しめます。
次は都市部のレイアウトを紹介します。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示