FC2ブログ

MicroAce HOT7000系 スーパーはくと5次車入線

MicroAceのHOT7000系、スーパーはくと5次車が入線しました。…2週間前に。
記事にするタイミングを逸して、遅れての入線報告です。

都営浅草線5300形、785系、789系に続いてのMicroAce製で、最近入線が集中しています。
P1150958_.jpg

この車輌、前から気になっていましたが、市場から消えていてなかなか入手できず、待ちに待った再版です。

京都駅でよく見かけたので、京都駅には必須の車輌と考えていました。
P1150961_.jpg

P1150975_.jpg

綺麗に印刷されています。
P1150968_.jpg

789,785系と違い、床下機器、台車の出来も文句ありません。
P1150982_.jpg

最近のMicroAce製品では、一番の満足度かもしれません。

京都駅では、この車輌はこんな風に退避しているイメージが強いです。
P1150917_.jpg

同じようなアングルで…
P1150986_.jpg
ちょっと違いますね。

P1150996_.jpg

P1160004_.jpg

実はこのスーパーはくと、実車に乗る機会がありました。そのうち記事にする予定です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO 681系サンダーバード入線

2,3週間前の話ですが、再販されたKATO 681系が入線しました。
永らく手に入れにくい状態が続いていましたが、ようやくの再販です。
P1160016_.jpg

最近の製品とは違い、取り付けパーツも結構あります。
P1160020_.jpg

カプラーも683系のようにボディマウントではありません。
P1160036_.jpg

しかし、この4灯の面構えは683系より好みです。
P1160033_.jpg

683系や、他の関西の特急との並び。
P1160043_.jpg

P1160051_.jpg

この681系 9両編成では、先頭車両はどちらも非貫通型となっています。
P1160056_.jpg

P1160057_.jpg

京都駅に入線する車輌も大分増えました。
P1160062_.jpg

あと模型化してほしいのは、287系ですかね…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

サンライズ出雲の旅(1) 東京駅出発

夏休み中は、あちこち行きましたが、締めとしてサンライズで出雲に行きます。
サンライズが発車する22時より1時間以上も前に家を出て、川崎駅から東京駅に向かいました。

東京駅9,10番線ホームの入口です。サンライズ瀬戸-出雲の表記があります。
P1150223_.jpg

ちょっと早く来過ぎたようで、21:30発の湘南ライナー小田原行きが入線していました。
P1150218_.jpg

そして、ホーム反対側には、E5系はやぶさ。
P1150214_.jpg

一旦ホームを降りて、駅弁を買ったり東京駅構内を散策後、再度9番線に。
P1150225_.jpg

ついに入線しました。
P1150235_.jpg

伯備線経由のサンライズ出雲。高松行きのサンライズ瀬戸と連結して14両編成です。
P1150247_.jpg

外から客室内は丸見えです。
P1150238_.jpg

P1150248_.jpg

私の部屋は、B寝台ソロ一番端、20番です。
P1150264_.jpg見ての通り、急な階段の先にベッドがあります。この車輌は、通路は1階2階に分かれていません。

右側がソロのある車輌ですが、ご覧の通り床下機器があり高さを確保できないためです。
P1160073_.jpg

階段を上った先。
P1150269_.jpg

奥には荷物置き場があります。
P1150274_.jpg

ベッドだけですが、個室は快適です。
P1150275_.jpg

向かいには、この間乗ったE3系山形新幹線つばさが。
P1150278_.jpg

約1時間後には、ムーンライトながらが出るようです。夏休み中は人気のようで満席です。
P1150281_.jpg
車輌は定刻の22時に東京駅を出発しました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

サンライズ出雲の旅(2) 横浜~岡山

東京駅を出発すると、しばらく新幹線と並走します。
新幹線の乗客は、珍しそうにこちらを見ています。
P1150283_.jpg
多摩川を越えて川崎を通過し、約20分後に横浜駅に到着します。
しかし、こちらは既にラフな格好でリラックスモード。人であふれる横浜駅に入線して覗き込まれると
なんだか、気恥ずかしいものがあります。1階の部屋はもっと恥ずかしいでしょうね。
P1150295_.jpg以降、熱海や沼津にも停車しますが深夜ということもあり人もほとんどいません。

ネットをしながら、のんびり過ごします。テーブルの類がないので、少々つらい姿勢です。
P1150298_.jpg

実は5年くらい前にも大阪→横浜でサンライズエクスプレスに乗車したことがあり、
その時は確かシングルの部屋でした。当時の写真です。テーブルにPCを載せています。
P1070855_.jpg
個室なので照明を消すと真っ暗です。月明かりだけで過ごすのもいいものですが、時々街灯の光が入ってきます。
P1150305_.jpg沼津を過ぎた辺りで就寝。途中停車すると目が覚めてしまうことがありました。

1時過ぎの浜松駅。
P1150311_.jpg

2時半頃の名古屋駅。
P1150312_.jpg
また、ちょうど4時頃には京都駅を通過しました。

次に目が覚めると既に夜が明けており、P1150315_.jpg
まもなくして6時半頃に岡山駅に到着。

ちょっと降りてみます。
P1150328_.jpg

サンライズ瀬戸との切り離しでは、多数のギャラリーが集まっていました。
P1150325_.jpg
サンライズ出雲は西に向かい、倉敷から伯備線に入ります。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

サンライズ出雲の旅(3) 倉敷~宍道

岡山駅を出た後は、ラウンジに向かいます。
P1150361_.jpgちょうど中国地区のイエロー塗装の車輌とすれ違います。南武線103系を思い出します。

ここで、東京駅で買った駅弁で朝食とします。
P1150363_.jpg

すぐに倉敷駅に到着。ここから伯備線。
P1150368_.jpg

高梁川沿いの自然豊かなところを進みます。木曽川沿いの中央西線、球磨川沿いの肥薩線のようです。
P1150382_.jpg

P1150398_.jpg
日本海側に出て、鳥取県の米子駅に到着。こちらは米子駅隣の米子機関区。
P1150405_.jpg

P1150409_.jpg

島根県の松江駅を過ぎてからは、宍道湖の南岸を走ります。
P1150438_.jpg

宍道駅では、やくもとすれ違い。
P1150468_.jpg
もう、出雲市は目前です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

サンライズ出雲の旅(4) 車内散策~出雲市到着

東京駅出発時には満席でしたが、米子、松江を過ぎた頃には大分人も減っています。
ソロ室内の急な階段を降りて、車内の散策に出かけます。
P1150412_.jpg
まずはサンライズで一番多いシングルの部屋です。このように通路は1階2階に分かれており、左右に部屋があります。

P1150333_.jpg

客が降りた後の部屋は、扉が開きっぱなしになっていることが多いので、ちょっと失礼して撮影です。
P1150432_.jpg2階のシングル。前回も載せましたが小さなテーブルがあり、鏡もあります。
天井もソロより高めです。ソロとの料金差は1000円ですので、シングルのほうがお得と思います。

車端部のシングルツイン。上下にベッドがあります。
P1150443_.jpg
次はノビノビ座席。こちらは個室ではありません。
P1150461_.jpg
少しだけ仕切りがあります。
P1150447_.jpg寝台料金不要で乗れるので、人気は高いようです。

こちらは、サンライズツイン、シングルデラックスがある車輌の通路です。
P1150478_.jpg

ただ、シングル等とは違い、扉は開きっぱなしではないため、室内は見れませんでした。
P1150475_.jpg
車外から撮影した写真です。テーブルが見えます。
P1150505_.jpg
そんなこんなしてるうちに、車輌は終点出雲市に到着しました。時刻は朝10時。
前日22時に東京駅を出てほぼ12時間の旅が終わりました。
P1150495_.jpg

P1150499_.jpg

P1150508_.jpg

今回、ソロ以外が満席で部屋を選ぶことが出来ませんでしたが、機会があれば他のタイプにも乗ってみたいものです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tomixマルチ複線トラス架線柱を試してみる

静岡ホビーショーで見たときから気になっていた、tomixのマルチ複線トラス架線柱が発売されたので買ってきました。
P1160078_.jpg

この架線柱の特徴は間隔を自由に変えられることです。tomix製品の複線間隔がベースですが。
P1160082_.jpg

架線柱2セットを含むこのパーツが6つと、線路への固定用パーツが入っています。
P1160081_.jpg

長さを調整する架線梁は、37mm, 18.5mm, 13.6mm, 9mmの4種類あります。
P1160084_.jpg

仮組みして、早速置いてみます。
P1160085_.jpg

P1160090_.jpg架線柱があるだけで、雰囲気が大分変わります。

駅を跨いで置いてみます。
P1160093_.jpg

P1160100_.jpg

P1160095_.jpg

しかし、KATO製ホームは背が高いので、浮いてしまっています。
P1160096_.jpg
tomixに比べ、KATOのホームが高いことは認識しており、予想通りでもありました。
この高いホームの更に上に架線梁が来るのは、やや不自然ですので、
KATOホームに付属の屋根に取り付けるタイプの架線吊具が無難かもしれません。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

一畑電車で出雲大社へ向かう

さて、出雲市駅正面です。
P1150513_.jpg

乗ってきた285系が早くも引き上げていきます。
P1150511_.jpg
出雲に来たなら、有名な出雲大社に行ってみないとなぁ…ということですが
ちょうど来ていたバスはすごい混みようです。
P1150509_.jpg

当然バスに乗るはずもなく、向かったのはJR出雲市駅に隣接する、一畑電車の電鉄出雲市駅です。
P1150516_.jpg

ICカードは未対応で、自動改札もありません。駅員さんに入鋏してもらいます。
P1150524_.jpg

P1150518_.jpg

待っていたのは、元京王の5000系の松江しんじ湖温泉駅行き。とはいえ京王時代は知らないのですが。
P1150520_.jpg

P1150526_.jpg

発車して10分弱。乗換駅の川跡に到着。ここでは電鉄出雲市行き、出雲大社前行きと連絡して3編成がならびます。
P1150537_.jpg元南海の3000系です。こちらも南海時代は知りません。

出雲大社前行きに乗り込みます。電鉄出雲市行きを見送り、
P1150540_.jpg

右の出雲大社方面へ向かいます。
P1150541_.jpg

P1150546_.jpg

約10分で、出雲大社前駅到着。
P1150556_.jpg

こんな電車も。
P1150562_.jpg

レトロな雰囲気です。
P1150568_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

再び一畑電車で、出雲大社から松江へ

一畑電車の駅から、歩いて5分程度で出雲大社です。
途中から雨が降ってきましたが、晴れているよりは雨のほうが荘厳な雰囲気を感じます。
P1150582_.jpg

P1150587_.jpg

P1150589_.jpg

立派な注連縄です。
P1150605_.jpg

本殿が見えない…?
P1150598_.jpg
60年に一度の屋根の葺き替えの真っ最中でした。

通常は一般の人は本殿に入れないのですが、葺き替え中のため近くまで行って屋根を見学できました。
葺き替え中は神様がいないので、近くまで行けるそうです。60年に一度のチャンスだとか。

撮影禁止なので写真はありませんが、記念品をもらいました。
P1160107_.jpg

でも出雲大社というと、この高い本殿をまず思い浮かべます。
P1150626_.jpg

帰りも一畑電車です。今度は、川跡で乗り換え松江方面へ向かいます。
P1150654_.jpg

途中、一畑口では平地ですがスイッチバックで方向が変わります。
P1150674_.jpg

サンライズ出雲では、宍道湖の南側を進みましたが、今回は北側を東へ進みます。
P1150682_.jpg

終点の松江しんじ湖温泉駅。出雲大社前からは1時間程度です。
P1150697_.jpg

JR松江駅とはやや離れています。徒歩でも行ける距離ですが。
P1150696_.jpg

松江駅から再びJR。さらに東へ向かいます。
P1150700_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

モバイル用PCをLet's note J10へ買い替え

今日は、鉄道から離れてPCの話でも…

これまで、ちょっと遠くに行く場合は、このノートPCを持って出かけていました。
P1160124_.jpg
数年前に買ったHP2133です。CPUはC7-M 1.6GHzと当時としてもローエンドでノートPCというより、いわゆるネットブックです。
Windows Vistaでしたが、XPにダウングレードして使っていました。こいつを持ち運んで出かけると、いくつも不満点があります。

まず重い。ずっしりときます。また電池の持ちが悪い。標準と大型と2つありますがそれぞれ1時間、2時間程度で
あわせても3時間。当然バッテリーを2個持ち運ぶのも重いです。

あとはディスプレイ。とにかく写り込みがひどい。1280×768ドットと、このサイズにしては高精細ですが
8.9インチと小さいので文字が小さくて読みにくい…

と不満だらけですが、安かったので値段相応ともいえます。

そのため、モバイル用途のPCを買い換えました。
Let's note J10です。過去何台もLet's noteを使っていましたので、また戻ってきました。
Let's noteというとシルバーの印象が強いですが、こいつは黒です。
P1160127_.jpg
CPUはCore i5で、メモリは増設して6GB、Windows7 64bitです。ディスプレイはWXGA(1366×768)
そして、今回モバイルということもありSSDにしてみました。
こいつがとても早い。Windowsの起動は約10秒、シャットダウンは数秒です。

そして、Let's noteでJ10だけが唯一ジャケット付きです。大きめのシステム手帳のようです。
P1160139_.jpg

P1160133_.jpg
カバンにそのまま放り込めますし、ジャケットなかなかいいです。

HP2133と比較。
P1160122_.jpg

P1160111_.jpg

P1160114_.jpg
J10の方が大きいですが、軽めです。

キーボードはリーフ型。打ち間違いが減るそうな。
P1160135_.jpg

フルHDの動画再生も余裕でこなします。
P1160147_.jpg

駆動時間もスペック上は12.5時間となっています。
外で5,6時間使ってみましたが、まだまだ余裕な感じでした。

HP2133の不満点は全て解消しており、満足度は高いです。
外にPCを持ち出す機会は、今までより増えそうです。

家の中でも、メインのPC(デスクトップ)だけでなく、テレビの前などあちこちで使っています。
P1160134_.jpg
Let's noteも、もう15年なんですね…初めて使ったLet's noteは12年前のトラックボールのモデルでした。
当時、Let's noteと言えばトラックボールというくらい有名でしたが、今では全然ですね。
J10くらいの厚みがあればトラックボールに出来そうな…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示