FC2ブログ

上海の旅(3) 上海市内をうろうろ

地下鉄で上海市内を、いろいろ回ります。
P1020469_.jpg

こちらの駅で降りまして、
DSC_0272_.jpg

定番の上海テレビ塔。
DSC_0208_.jpg

タワー内部に入ります。
DSC_0214_.jpg

タワーには展望できる3つの球がありますが、上から2番目の球からの景色。
一番上の球は時間がかかりそうなのでやめました。
DSC_0228_.jpg

1階には上海の歴史博物館があります。なかなか出来のいいジオラマがありました。
DSC_0268_.jpg

宝山路という駅です。ここは地上区間で、高架駅になっています。
この駅は環状線の4号線と3号線の駅ですが、ホームが分かれているわけではなく同じホームに入線してきます。
P1030081_.jpg
紫の車輌は4号線、

赤の車輌は3号線になります。
P1030100_.jpg

この駅から歩いてやってきたのは上海鉄路博物館。
P1030114_.jpg

P1030118_.jpg

あまり大きくなく、20分もあれば見終わる程度です。
P1030128__20130202201618.jpg

上海テレビ塔の博物館の方が、見応えはありました。
P1030160__20130202201530.jpg

P1030147_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

光学20倍&3D撮影 Lumix TZ30購入

新しくデジカメを買いました。一番の特徴は光学20倍ズームです。
P1200470_.jpg

このブログでも紹介していましたが、デジカメはミラーレス一眼のGF2を使っていました。
DSC_0343_.jpg
しかし、小さいとはいえ一眼。気軽に使いたい気分のときもあり、コンデジを追加購入。
1万4千円くらいでした。コンデジも安くなりました…
20倍ズームもない普通のスペックなら、1万円以下も珍しくありません。

DSC_0344_.jpg
電源を入れるとこんな感じで、レンズがせり出します。

ちなみに、今回買ったTZ30は後継機TZ35,40が発表され、すでに型落ちですが新製品は3~4万円
しますので、TZ30の方がお買い得かと思っています。

電源スイッチが一番右端にあるのが、ちょっと操作しにくい…
P1200483_.jpg

早速撮影してみます。おまかせのiAモードで撮影。
P1000030_.jpg

20倍ズーム。(上下のみトリミング)
P1000033__20130204233802.jpg

三脚は使っていませんが、20倍ズームでもブレがありません。なかなか優秀な手振れ補正機能です。

また、このカメラは3D撮影機能があります。
実は購入したときはこの機能は知らず、到着したパッケージの箱を見て、3D撮影機能の存在を知りました。

ひとつのレンズでどうやって?
と思いましたが、このようにカメラを動かして撮影します。
P1200477_.jpg
手で動かしてちゃんと撮れるの?と疑問でしたが、高精細で3D感ある写真が簡単に撮れました。

SDカードをテレビに挿せば、そのまま3Dで見れます。
P1200474_.jpg
メガネをつけないと、こんな風にぶれています。

3D写真は、Nintendo3DSでも撮れて、3D感もありましたが
なにせ小さな画面で、画像も粗かったのであまり撮ることはありませんでしたが、
フルHD解像度の65インチだと見応えがあります。

ちなみに、3D写真は、MPOという拡張子のファイルですが、
ノートPC(3DディスプレイのVAIO)でもプリインストールのソフトで3D表示できました。
P1200488_.jpg

GF2よりも、このTZ30がメインになりそうな予感です。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

上海の旅(4) 上海駅をうろうろ

中国国鉄の上海駅にやってきました。
P1020479__20130209145636.jpg

前面のディスプレイには便名が表示されています。
P1020526__20130208005517.jpg

南側の入り口から入ります。
P1020523_.jpg

結構、大きな駅です。
P1020486__20130209145635.jpg

駅構内に入る際、大きな荷物がある場合、荷物検査を受ける必要があります。
P1020520__20130209145854.jpg
国鉄だけではなく、地下鉄でも乗車時は毎回荷物検査が必要です。

エスカレータを上った先には、なんとバックマンの直営店。
P1020517_.jpg

P1020492__20130209145634.jpg

特に欲しいものはなかったので、こんなものを買ってみました。
P1000039__20130209145502.jpg
E2はやてベース車輌のHOサイズのディスプレイモデルです。
2010年上海万博のロゴ入り。定価は250元で、150元の値札でしたが100元にしてもらって購入。1200円くらいです。
台車はボディと一体型で、窓などもすべて印刷です。
上海市内にはもう一点バックマン直営店があり、そちらにも行ってみました。

南北連絡通路はすごい人…
P1020491__20130209145635.jpg

通路の左右には待合室。このような待合室が8箇所ほどあります。
これより先は、切符がないと行けません…。左からラサ、北京、西安行きになります。
P1020497_.jpg
今回も駅に来ただけで、ここからどこかに行くわけではありません。

窓から見えた車輌。
P1020493_.jpg

こっちは北側のコンコース。
P1020506_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ストラクチャ組込み照明の点灯確認

最近設置した、こちらの建物ですが、
P1000098_.jpg

スタイロフォームの裏側は、こんな感じで照明の配線がぶら下がっています。
P1000044_.jpg

まとめてみましたが、もうちょっと綺麗に仕上げたいところです…
P1000046_.jpg
ちなみに、他の多数のケーブルは、ポイント用や給電用です。

明かりを照らしてみました。
P1000077_.jpg
街の一部と駅だけ明るくても、寂しいです。

P1000079_.jpg

そして、街の明かりは…明るすぎ&ほとんどの窓が明るいのは不自然です。
P1000080_.jpg

反対側から。
P1000091_.jpg

P1000093_.jpg

昼間でも、この明るさ。
P1000062_.jpg
明るすぎ&光りすぎですので、各建物にスイッチを2,3個つけて、
1階のみ、2階のみなど個別にon/offできるようにして、さらに明るさを調整できるようにする予定です。

ここにある建物だけで、スイッチは20個以上は必要になりそうです。
レイアウト全体では、80~100個くらい?

このポイントスイッチと同じアルミケースを買って、スイッチ&ボリュームを取り付け予定です。
P1000103_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

上海の旅(5) 上海の路面電車

こちらは上海地下鉄の路線図です。
P1020357__.jpg
右下の紫が上海浦東空港でそこから延びているのが上海リニア、左下のオレンジが上海南駅、
上のピンクが上海駅と鉄路博物館の宝山路駅、その近くの水色が上海テレビ塔になります。

そして今回は上海リニアの終点、龙阳路駅(☆印)の隣駅、赤丸の張江高科駅へ行って来ました。
P1030174_.jpg
駅前にはレノボ。上海のはずれで、高いビルも特にありません。

しかし、ここには上海で唯一の路面電車が乗り入れています。
P1030176_.jpg
しかし、なんだか不自然?レールが一本しかありません。

電車が入線します。レールは車体の中央を通っています。
P1030208_.jpg
このレールに沿って、ゴムタイヤで走ります。

渡り線を通って入線。
P1030226__20130214002436.jpg

DSC_0203_.jpg

ポイントは単純な作りです。
P1030190_.jpg

DSC_0206_.jpg

電停の様子。
P1030180_.jpg

張江高科駅以外に接続駅はなく、沿線は企業や大学が多いようでした。
P1030178_.jpg

早速乗車。特に特長もない車内の様子。
P1030241_.jpg

P1030269_.jpg

レールが一本というのも変な感じです。
P1030274_.jpg

途中で降りた電停は両側とも大学でした。
P1030298__20130214002517.jpg

P1030309_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

上海の旅(6) 上海虹橋駅、中国の高速鉄道

上海駅、上海南駅と大きな駅を巡りましたが、今回やって来たのは上海虹橋(ホンチャオ)駅。
P1020568_.jpg

場所はこちら。西の端になります。
P1020357___.jpg
すぐ隣には上海虹橋空港があります。
国内線向けで羽田のような位置付けです。羽田との直行便もあります。

高速鉄道が多数見えます。
P1020588__20130216192806.jpg

荷物検査をして中に入ります。
P1020612_.jpg

こちらも大きな駅。出来て間もないという感じです。
P1020626_.jpg

P1020630_.jpg

P1020628_.jpg

今まで、ホームに降りれず悔しい思いをしましたが、今回は大丈夫。切符があります。
P1020538_.jpg
ちなみに、外国人が切符を買う場合はパスポートが必要で、パスポート番号が切符に印字されています。

切符に書いてある25番改札に向かいます。
P1020632_.jpg
ホームに降りようとしても、降りられない…
扉に書いてあるように、発車15分前にならないと、改札は通れません。

15分前にやっとホームへ降ります。
P1020637_.jpg

P1020641_.jpg

今回乗車する車輌は、見ての通りドイツICE型です。
P1020645_.jpg

P1020643_.jpg

隣にはE2はやて型。
P1020685_.jpg
この2形式が並ぶのは、中国くらいですね。

他は鉄道模型でしか見れません。
P1000119_.jpg

そういえば中華之星とかいう車輌がありましたが…

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

MicroAce JR四国2000系 南風入線

JR四国の2000系南風が入線しました。
P1000138_.jpg

一昨年、実車に乗ってからずっと待っていました。
P1160614__.jpg
非貫通型と

貫通型の先頭車が特徴的です。
P1160840__.jpg

8両セットの実に5両が運転台付き。
P1000133_.jpg

P1000154_.jpg

SHIKOKUの文字がすこし潰れています。
P1000163_.jpg

こっちは綺麗です。
P1000167_.jpg
最近のMicroAceは安定感があります。

8000系とツーショット。こちらも出来がよくお気に入りの編成です。
P1000182__20130219000204.jpg

非貫通型先頭車も実車の特長をよくとらえています。
P1000184_.jpg

P1000214_.jpg

あとは、この辺りが模型化or再販されたら即買いなのですが…
P1160378_.jpg

P1160319_.jpg

P1160233_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

上海の旅(7) 高速鉄道で無錫へ

引き続き上海虹橋駅です。写っているのは乗車した車輌です。
P1020684_.jpg

はやて型とICE型が多いです。
P1020712_.jpg

P1020680__20130221002807.jpg

奥の車輌はCRH1、スウェーデン型ですね。世界各国の高速鉄道博物館のようです。
P1020675_.jpg

ホーム上は人の気配をあまり感じません。上はあんなに人がいましたが。
P1020653__20130221002808.jpg

先に出発するICE型。
P1020658_.jpg
事故の可能性にドキドキしながら乗り込みます。

こちらは一等車。2列+2列です。
P1020719_.jpg

P1020720_.jpg

二等車は新幹線と同じ2列+3列。
P1020700_.jpg

そして、こちらはグランクラス並みの1列+2列。
P1020717_.jpg
共産党員専用?

出発します。しばらくは複々線です。
走行中の高速鉄道が、他の高速鉄道に抜かれます。新幹線では見ない光景ですね。
P1020743_.jpg

並行して在来線も走っています。
P1020799_.jpg

隣駅に到着。
これは自称独自開発の最新型?
P1020791_.jpg
駅のホームは上海虹橋駅のようにテカテカではありません。

目的地の無錫駅に到着。眼つきの悪いはやて型が停車していました。
P1020946_.jpg
この後、有名な湖に行きましたが割愛。

一通り上海の鉄道ネタを紹介しましたので、上海編は今回で終わりです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

京急線のブルーレイソフトを購入

ブルーレイのソフトを買ってきました。待ち望んでいた京急線の前面展望です。
P1000228_.jpg
左は、安かった(1500円)のでついでに買いました。

メインテーマは空港線の高架化のようです。
P1000239_.jpg
高架前:泉岳寺~羽田空港~新逗子
高架後:泉岳寺~羽田空港~金沢文庫
が記録されています。

ディスクはこんな感じです。
P1000238__20130223225830.jpg

オマケのポストカード。
P1000241__20130223225830.jpg

P1000246_.jpg
再生してみますと、画質は申し分ないです。

標準軌の安定感、京急のスピード感が十分に感じられます。
ドレミファインバータもクリアでGood。

ここが、京急蒲田横の道路を跨ぐ高架。
P1000273_.jpg

私的に一番のハイライト、川崎駅前。
P1000259_.jpg
この高架の右側をどこまで再現できるかが、ポイントです。

全体的に出来はいいです。しかし…仕様にいくつか不満が…

(1)
高架前後を比較するというのが主眼なのはわかりますが、なぜ両方下り線なのか…
蒲田近辺はいいにしても、泉岳寺~平和島、六郷土手以南は変更ありません。
変更ないところを2回収録するくらいなら、片方上りにしたらよかったのに…

(2)
羽田発の川崎方面は急行です。ゆえに止まる駅がやたら多いです。
川崎方面は、エアポート快特がないからだと思いますが、蒲田で快特に乗り換えればいいのに…
京急川崎→横浜の京急のスピード感を味わえなかったのは非常に残念でした。

(3)
京急のルーツたる大師線がありません…10分くらい追加したら?

いや、これは将来の大師線地下化の暁には地下化前後でソフト化するためにネタをとっておいたのでしょう。
そこで上りの快特も収録すれば、(1),(2)も解決です。気長に待ちたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

九州の旅(1) 鹿児島空港をうろうろ

綺麗な夕焼け。機内から撮影。
P1180061__20130226010553.jpg

そして、着陸時にはすっかり暗くなっていました。
P1180064_.jpg

到着したのは…鹿児島空港。
P1180146_.jpg
過去、九州に来た時は全て福岡からでしたが、今回は南から九州入りします。

空港内をうろうろしていると、航空展示室なるものがあり、入ってみます。
P1180128_.jpg

飛行機の歴史ということで
P1180102_.jpg

模型がたくさんありました。
P1180091_.jpg

旅客機もあります。
P1180112_.jpg

旅客機は1/100スケールで統一されています。
P1180103__20130226010644.jpg
大型で迫力がありました。

P1180107__20130226010643.jpg

JAL機と比べると、ピーチのA320が小ささがよくわかります。
P1180108__20130226010643.jpg

翼の先っちょの折り曲がっているところはウイングレットというのですね。
P1180116_.jpg

実物がありましたが、意外と大きくてびっくりです。
P1180119_.jpg

この後はバスで鹿児島市内に向かいます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示