FC2ブログ

2015年の進行目標

2015年、あけましておめでとうございます。
今日は初詣に行ったのですが、途中から雪が降ってきました。
元日の雪なんて何年ぶりだろう…

さて、今年のレイアウト作成の予定というか進行目標を述べたいと思います。

まずは、去年着手できなかった線路裏手の壁側。
P1140794_.jpg
ここは高さをつける予定です。

あと、今はぽっかり穴が開いているこの領域。
P1280276_.jpg
山っぽい感じにするつもりですが…

何年も前に設置したこのホーム。
P1280278_.jpg
いろいろ思うところあり、手を加えようとしています。
いずれもこうしたいというイメージはありますが、変える可能性もありますので今のところはプランは内緒です。
着手の順もまだ決めてません。

次は旅行記ですが、記事にしてないネタがたくさんあり、去年行った以下の旅を記事にしていく予定です。
P1180191__20141231185919b0a.jpg

P1250319_.jpg

P1200234_.jpg

P1200815_.jpg

P1200526_.jpg

P1220790_.jpg

P1270142_.jpg
どこの地域かは、見たら大体わかるかと思います。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

香港の旅(12) 軽鉄に乗って屯門埠頭へ

久しぶりの香港の旅、続きです。
終点の屯門市中心のバス停で降ります。
P1230965_.jpg

歩いてすぐの軽鉄の駅。
P1230966_.jpg
ちょうど行ってしまったところですが、ホーム上の電光掲示板にあるように次の列車は4分後。
頻繁に列車がやってきます。

駅名は市中心。そのままです。
P1230970_.jpg

切符はこの機械で買うようですが、オクトパスカード(ICカード)を使いますので切符は買いません。
P1230968_.jpg

改札などなく、乗る時と降りる時にカードリーダーにタッチするだけです。
P1230972_.jpg
オレンジのリーダーが乗車用、緑のリーダーが降車用です。

次の列車がやってきました。
P1230982_.jpg

この車両、普通の鉄道と違い、前と後ろがあります。
P1230983_.jpg
左の車両、後ろ側は運転台がないのがわかると思います。

ほとんどは1両編成ですが、2両編成もあります。
P1230944_.jpg
このように車両間の移動はできません。

進行方向が決まってますので、座席も全て前向きです。
P1240008_.jpg
ドアも左側のみです。

向かったのは屯門埠頭。この路線図の左端です。
P1240050_.jpg

途中、分岐する箇所がいくつかあります。
P1240056_.jpg

屯門埠頭に到着。
P1240020_.jpg

P1240040_.jpg

端のターミナルでホームはたくさんあります。
P1240043_.jpg

埠頭というくらいですから、目の前は海。海の向こうは香港島の隣、香港空港のある島です。
P1240028_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

架線の検討(2) 架線高さの検討

先月ちょっと話題にした架線について、高さを考えていました。
各社の各タイプの車両のパンタグラフ高さを調べてみました。
P1280295_.jpg

P1280302_.jpg

P1280301_.jpg

P1280297_.jpg

P1280299_.jpg
高い車両で35mmくらいの感じです。

架線、架線柱設置に当たっては高さを揃える必要がありますので、そのための器具をプラ板で作ってみます。

プラ板を切り出し。
P1280283_.jpg

組み立てます。
P1280285_.jpg

いい感じにレールに乗りました。
P1280289_.jpg
この器具を使いながら、架線柱を設置するわけです。

高さは36mmくらい。
P1280293_.jpg
架線そのものの太さを考えて(1mmもありませんが)、36mmにしました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

香港の旅(13) 軽鉄巡り後、西鉄線で紅磡(ホンハム)へ

屯門埠頭から軽鉄に乗ります。
P1240048_.jpg

軽鉄はほとんどが専用軌道ですが、一部併用軌道もありました。
P1240060_.jpg

P1240061_.jpg

途中の兆康駅。ここは香港鉄路西鉄線との接続駅で人も多く賑やかです。
P1240081_.jpg

トラムと同じように2列車が連なって到着することもあります。
P1240072_.jpg

P1240077_.jpg

白いカラーリングの車両が多いのですが、時々銀色の別形式の車両もあります。
P1240084_.jpg

再び軽鉄で到着した駅は、銀座。
P1240096_.jpg
日本の銀座由来で、読み方も日本語読みです。

駅前にはショッピングモールがあります。
P1240103_.jpg

天水囲駅に戻ってきて、香港鉄路西鉄線に乗り換えます。
P1240109_.jpg

西鉄線ですので乗換えなしで紅磡(ホンハム)まで帰れます。
P1240111_.jpg
軽鉄と西鉄線は屯門、兆康、天水囲、元朗の4駅で接続しています。

紅磡(ホンハム)に到着。
P1240122_.jpg

折り返しは屯門行。
P1240112_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

香港の旅(14) 紅磡(ホンハム)から東鉄線に乗車

朝の紅磡(ホンハム)駅です。
P1240145_.jpg

構内はこんな感じ。スタバとかあります。
P1240157_.jpg

ゲーム(?)の広告。なぜか日本語が書いてあります。
P1240159_.jpg
ドラゴンスレイヤー?昔のファルコムのゲームと同じタイトルですな。

中国国鉄のカウンターがあります。
P1240152_.jpg
中国本土直通の列車が紅磡から出ているためです。

直通列車は専用の改札から乗車します。
P1240153_.jpg

直通列車には乗らず、普通に地下鉄ホームへ向かいます。
P1240162_.jpg
何度も乗った西鉄線(紫)と東鉄線(水色)の案内があります。

白い字が東鉄線、オレンジが西鉄線です。月台はホームのことです。
P1240165_.jpg

今回は東鉄線に乗るため1番線になります。
P1240171_.jpg

並ぶのはここ。ファーストクラスに乗ってみます。
P1240177_.jpg

あらかじめこのリーダーにオクトパスカードを通してファーストクラス料金を支払います。
P1240175_.jpg

ファーストクラスといっても、東海道線等のグリーン車よりも大分落ちます。
P1240185_.jpg
価格もこちらの方が大分安いですが。
ちなみにファーストクラス料金を払わず乗車した場合の罰金は500香港ドル(6~7000円)です。

紅磡を出た後、ガラガラですが途中から乗ってくる人でだんだん混んできました。
P1240188_.jpg

この辺はまだ街中。奥の方は香港の繁華街です。
P1240193_.jpg

段々と緑が多くなってきます。
P1240197_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

イレクターで洗濯機上の棚作成

こちらうちの洗濯機です。10年以上前に買いましたが現役です。
P1280304_.jpg

この洗濯機の上にナナがしょっちゅう乗ります。
P1280314_.jpg
目的はねこのおもちゃです。この目線の先、ねこが届かない所におもちゃを置いていますが、
置き場所を覚えていて、遊べ遊べと洗濯機の上に乗ってせがんできます。

この洗濯機の上の空間に棚を作りたくて、ホームセンターでイレクターを買ってきました。
P1280303_.jpg

途中経過がありませんが、いきなり完成です。
P1280320_.jpg

さらに上に棚を載せます。
P1280349_.jpg
なかなかいい感じに出来ました。

すると、早速チェックにやってきます。
P1280325_.jpg

中まで隅々チェック。
P1280331_.jpg

P1280333_.jpg

P1280341_.jpg

もう飽きたようで、ねこのおもちゃの方が気になるようです。
P1280347_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ポポンデッタ 三菱ふそうバス WILLER EXPRESS

こんなのを買ってきました。ポポンデッタのダイキャスト、高速バスWILLER EXPRESSです。
P1280355_.jpg
路線バス、観光バス、リムジンバス等いろいろ持ってますが、高速バスはなかったので買ってみました。
WILLERは高速バスでは大手ですし、川崎駅からも発着しているのでちょうどよいかと。

しかもポポンデッタ製。鉄道模型&レイアウト店のポポンデッタですが、最近は河合商会の貨車を引き継いだり、
コンテナやレイアウト用品を出したりと商品開発も活発でしたが、バスも出してきました。

P1280359_.jpg

P1280366_.jpg

P1280360_.jpg

P1280365_.jpg
同じダイキャストの京商製と同等の出来でしょうか。

他のバスと比べてみます。
P1280371_.jpg
エアポートリムジンは京商のダイキャスト。JRバスと帝産バスはバスコレです。

P1280368_.jpg
印刷の精細さ、ホイールの造形など、ディテールはバスコレが一歩リード。
一方ダイキャスト2社の方はバックミラーがついているという強みもあります。

ただ…このポポンデッタのバス、ナンバープレートが「WILLER」なのはなんとかならなかったのでしょうか…
結構目立つので、がっくりです。ポポンデッタ製の他のダイキャストバスではちゃんとナンバーが入っているのも
あるようですので、なぜこのような仕様にしたのは謎です。

街を行くWILLERバス。
P1280376_.jpg

昼間なので街灯は消してみました。
P1280379_.jpg

ところで、昨日でブログ開設5年となりました。
P1010246__.jpg
5年前のレイアウトはこんな感じです。川のところに実際に水を入れてます。

5年たってもレイアウトがまだ出来てないとは想像もしてなかったのですが、
気長に作っていきたいと思いますので今後もよろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

香港の旅(15) 中国本土の深センへ

引き続き東鉄線に乗車してます。
P1240209_.jpg

途中、車庫横を通り、
P1240211_.jpg

終点の羅湖に到着です。
P1240213_.jpg

香港中心部からは結構距離があります。紅磡から1時間弱かかります。

大きな地図で見る

こちらが東鉄線の車両。
P1240386_.jpg

地下鉄を降りて向かうのは出国ゲート。この先は中国本土です。
P1240222_.jpg

出国ゲートを通ったら、すぐに中国側の入国ゲート。
P1240225_.jpg
ビザもいりませんのでさくさくっと通ります。

出てすぐに、深セン地下鉄の駅があります。
P1240227_.jpg

P1240374_.jpg

深セン地下鉄の路線図。右下緑の1号線の始発です。
P1240231_.jpg
中国の地下鉄は路線は○号線表記なのでわかりやすいです。

香港のオクトパスカードは使えませんので、切符を買うと…
P1240232_.jpg
オモチャのメダル?

このメダルを自動改札にタッチ。
P1240366_.jpg

香港側と同じ駅名の羅湖駅。
P1240234_.jpg
簡体字ですが。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

香港の旅(16) 深センの世界の窓

深セン地下鉄2号線の車内です。
P1240236_.jpg
中国や香港の地下鉄は座席がベンチのように硬いです。
掃除しやすくするためでしょうか。

降りたのは、世界の窓という駅。30分くらい乗ってました。
P1240237_.jpg

出るとき、改札ではコインを投入します。
P1240243_.jpg

地上に出ると、目の前にテーマパークの「世界の窓」があります。
P1240251_.jpg
世界各地の名所があります。後ろに見えているのはエッフェル塔。

三角形の地下鉄出口はルーブル美術館。
P1240259_.jpg

まずモノレールに乗ってみます。
P1240264_.jpg

これでざっくり園内を観察します。
P1240269_.jpg

凱旋門、ピラミッドなど有名どころが次から次へと出てきます。
P1240275_.jpg

P1240278_.jpg

その他いろいろ。
P1240279_.jpg

P1240297_.jpg

P1240316_.jpg

P1240321_.jpg

日本もあります。
P1240301_.jpg
厳島神社の鳥居に、後ろの白い山は富士山だそう…

桂離宮…
P1240308_.jpg

森の中の姫路城。
P1240313_.jpg

結構広くて、構内にはスケート場や屋内スキー場もありました。
P1240360_.jpg

P1240357_.jpg
帰りも同じルートで、羅湖を通り紅磡まで戻りました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

そろそろフルHD画質の運転席展望のカメラカーが実現できそう?

こちらトレインスコープです。
P1010304_.jpg

この手のNゲージ用運転席展望カメラカーでHDレベルのもっと高画質なものができないか、
約2年前の記事で考察してみました。

市販のアクションカメラ(ウェアラブルカメラ)を何とか乗せられないか考えましたが、
HOならまだしもNスケールでは難しいというのが当時の結論です。

その後、ソニーのモデルがどんどんサイズダウンしてきて、現行モデル(AZ1)ではかなりいいところまできました。
sony.jpg

同じことを考える人はいるもんで、先月のRM MODELSで記事になってました。
P1280381_.jpg

P1280383_.jpg
この記事によると、レールからの高さは37.5mm。

今、架線の高さは35mmと考えてますので
P1280293_.jpg
わずかにオーバー。もう一声というところです。

けれども、現状レイアウトは全然出来ていませんので、カメラカーを導入しても映すものがありません。
いつだかわかりませんが、レイアウト完成時はさらに小さく高性能なカメラが出ていると思われますので
そのときは、容易にカメラカーが作れそうです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示