FC2ブログ

ポイントスイッチボックス完成(配線図を描く)

引き続き、ポイントスイッチボックスの加工を続けます。
開けた穴にポイントスイッチを埋め込み、配線をしていきます。

ポイントスイッチ埋め込み完了した状態です。
P1030047_.jpg
実際には、いくつか配線する度に動作確認をしながら進めていきました。
動作は全く問題なく、全ポイント動作OKでした。

後ろからみた状態。
P1030049_.jpg
一番左のコネクタにKATOのパワーパック用電源を接続します。

次は、空いたスペースに以前紹介したICテープを使って配線図を描きます。
P1030053_.jpg

複々線ですので、各線を色分けします。
(よく見ると、京浜東北、山手、総武、京葉線色ですね…)
ポイントも色分けして、どの線に属しているかわかりやすくします。

あとは配線図、ポイントそれぞれに、番号をつければ完成です。

ちょっと引いて見ると…
P1030074_.jpg
手作り感あふれる、このボックスだけ浮きまくりで違和感ありすぎですね…

レイアウト真ん中に配置したのは失敗かもしれません。
ここをディスプレイ置き場にして、ボックスは一番端にするか…
そうすると、延長ケーブルを自作しないといけないのが面倒…
悩ましいところです。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

3枚目の写真を見ながら、ポイント操作の様子を想像していると頬が緩んで参ります。なかなかカッコ良いコントロールボードですな(^_^)。

こんなにスイッチが沢山あるのに、接続コードがスッキリしているのも大変興味深いです。私も、用済みになったPC用各種コネクタを、捨てずに取っておこうと思いました(^_^)。

Re: No title

> 3枚目の写真を見ながら、ポイント操作の様子を想像していると頬が緩んで参ります。なかなかカッコ良いコントロールボードですな(^_^)。
>
どうもありがとうございます。
PECOのスイッチはカチッカチッと気持ちよく切り替わるので
ポイント切り替えも楽しくやれます。

ただ、一番内側の赤色の配線図がちょっと目立ちすぎかな…と思っています。
ICテープの他色が手に入ったら変えるかも知れません。

> こんなにスイッチが沢山あるのに、接続コードがスッキリしているのも大変興味深いです。私も、用済みになったPC用各種コネクタを、捨てずに取っておこうと思いました(^_^)。

実は、ちょっと古いPCについていたパラレルポート(プリンタ接続でよく使った)
のコネクタも売ってたのですが、結構高くて写真の青いものに変えました。
なので、ぜひ取っておいたほうがよいと思います。
アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示