FC2ブログ

運転室前面展望のブルーレイソフト

レイアウト作成の際には、バラストの汚れ具合、架線柱の構造、線路際の標識など
駅などで写真を撮って参考にすることが多いのですが、
うまい具合に手持ち写真で参考になるものがないこともよくあります。

そんな時、運転室前面展望映像のソフトを持っていれば
好きな駅の画像を自由に見れますので、結構役に立ちそうです。

いろいろソフトを調べましたが、ほとんどはDVD…
正直、今更画質イマイチのDVDを買う気にはなれません。
なので、数少ないブルーレイソフトの中から選びました。

東京-熱海 東海道線なんてのがあれば即買いでしたが、そういうのはなく
近いのでは成田エクスプレス(大船-成田空港)がありましたが、品川-横浜が横須賀線なので
肝心の川崎駅を通らず、将来東海道線が出ることを期待してパス。

結局、西の東海道線、姫路-近江塩津(両端は山陽線、北陸線ですが)
のソフトがありましたので、それを購入。

さっそく視聴。
P1030110_.jpg
全3時間くらいですが、全てをプロジェクタで見ることはなく、
あとは、こんな感じでネットしながら見ていました。

P1030080_.jpg

ジョーバしながら見たりして。
P1030132_.jpg

画質もまぁまぁよく、各駅の違いもよくわかり、役立ちそうです。
あとは東海道線、京急、東海道新幹線あたりが出てくれるとうれしいのですが。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 先日はコメントありがとうございました。

 こちらには初コメントになります。よろしくお願いします。

 BDの情報量の多さをレイアウト作りにフィードバックするというアイデアは良いですね。
 私も時々車窓風景をHVカムで録画して参考にする事があるのですが前面展望となるとこの種のソフトが頼りになりそうですね。

Re: No title

光山市交通局さん、こちらこそよろしくお願いします。

実際BDを買ってみると、思ってたより役立ちそうだな。という印象です。
というのも、駅間の風景の移り変わりや、バラストの状態がよくわかりますので。
それをレイアウトで再現できる技術があるかは、別問題なのですが…

いろんな駅の配線を見ていると、レイアウトの配線もいろいろアイディアが
思いつくですが、こちらは既にレール敷設済みですのでちょっと遅すぎました。
アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示