FC2ブログ

台湾・高雄ライトレールに乗ってみる(2)

高雄ライトレールの運賃ですが、一律になっていて、ICカードだと10元(40円弱)、現金だと30元と3倍になります。
P1490680_.jpg
しかし、そのICカードですが、使えるのと使えないのがあります。
以前、台北を旅行した時に作った悠遊カード(EASY CARD)を持っているのですが、それは使えないと書いてあります。

高雄のICカード、iPASSは使えるとあります。なら、このiPASSも作る手もあるのですが、
高雄MRTは台北の悠遊カード(EASY CARD)が使えますので、このライトレールだけのためには作りませんでした。
一つのICカードがどこでも使えればいいのですが、そうはいかないようです。
日本でも最近はSuicaとか、全国で使えますが、専用のICカードでないと使えない地域もまだありますので(長崎とか、松山とか)

ICカードがない場合はこの券売機で切符を買います。
P1490677_.jpg

切符というかレシートみたいですが。
P1490679_.jpg
この切符を誰かに見せるわけではありません。
検札されたときに何も持ってないと、50倍の違約金を払う必要があります。

ライトレールなので、併用軌道を走りそうなもんですが、全て専用軌道でした。
P1490695_.jpg

高架もあります。
P1490715_.jpg

高架駅。
P1500117_.jpg

P1500120_.jpg

P1500129_.jpg
ところで、このライトレール、軌道上に架線がありません。でも電車です。

駅にだけ架線があって、
P1500144_.jpg

停車中にパンタグラフを上げて、充電します。
P1500146_.jpg

発車前にパンタグラフを下ろします。
P1500151_.jpg

こちら運転席。
P1500224_.jpg

道路で車と並走はしませんが、道路は横切ります。
P1500244_.jpg
架線がないとすっきりしてます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
記事一覧
記事一覧
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



RailSearch



月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示